ピクシブ百科事典

カーリー(パズドラ)

かーりー

東洋の戦女神、パズドラの世界に降臨。
目次[非表示]

概要

ゴッドフェス限定キャラとして登場する神タイプの女性キャラクター。モチーフは同名のインド神話の女神
主属性が光の「秘女神・カーリー」と主属性が闇の「威女神・カーリー」の2系統が存在し、スキル・リーダースキルは似ているが微妙に異なる。どちらも高倍率の多色系リーダースキルと全ドロップ変換スキルを持ち、リーダーとしてはもちろん、ドロップの欠損対策やお邪魔や毒が執拗なダンジョンでのサブなどに起用可能でゴッドフェス限定にふさわしい実力を持っている。

秘女神・カーリー

進化秘女神・カーリー→輝耀の秘女神・カーリー⇒綺羅の秘女神・カーリー
属性光→光・火
タイプ神・回復
スキル五色の秘術(全ドロップ→火・水・木・光・闇に変換)
リーダースキル火・水・光・闇の同時攻撃で攻撃5倍


リーダースキルはサクヤウミサチヤマサチドゥルガーの対象属性違い。スキルは回復ドロップをなくしてしまう点に注意しなければならないが、 お邪魔や毒ドロップの排除には有効で、かつ指定色を必ず盤面に揃えられる事から自身のリーダースキルとも相性が良い。
究極進化でLSは従来の効果に加えて6コンボ以上で攻撃力に更に1.2倍の倍率が掛かるようになり、覚醒スキルにスキルブースト1つが増える。

威女神・カーリー

進化威女神・カーリー→暴滅の威女神・カーリー⇒劫火の威女神・カーリー
属性闇→闇・火
タイプ神・ドラゴン
スキルオールドロップチェンジ(全ドロップ→5属性+回復に変換)
リーダースキル火・水・木・闇・回復の同時攻撃で攻撃6倍


リーダースキルは指定4色+回復の同時攻撃と条件がかなり厳しいが、その分瞬間火力は凄まじい。スキルはドロップリフレッシュと似ているが回復なしダンジョンでも回復ドロップを確実に供給できるのが違い。指定属性に回復が含まれているので回復なしダンジョンのリーダーには向かないが、前述の理由でサブには使える。
覚醒スキルにバインド耐性を2つ有しているので自身がバインドされないのも強みであり、究極進化によって新たにバインド回復を獲得しバインド回復役もこなせるようになった。覚醒では他に操作時間延長も2つ持ち、多色チームのエキスパート的な存在。

敵としての登場

極限の闘技場ではB20で2種類のカーリーのどちらかが登場し、同ダンジョンの実質的なボス。HPは30,011,111と他の敵と比べて桁外れに高い。状態異常無効で先制でダメージ半減した後、HPを1950万以下まで減らせないと即死攻撃が来る。HP1950万~150万ほどまでは20000弱ダメージの2回行動だが、HP5%以下では再度即死攻撃がある。
前述のように初ターンでダメージ半減状態で1050万も削らなければならないため、割合ダメージ系スキルなどの確保が必要になってくる。

その他のカーリー

特に多色チーム使いに人気が高いためか、季節のイベント限定キャラとしても登場している。

ハロウィンカーリー

進化古城の女主神・カーリー(進化なし)
属性闇・光
タイプ神・悪魔
スキル五色の秘術
LS火・水・光・闇の同時攻撃で攻撃5倍/神+悪魔タイプのHP+回復1.3倍

ハロウィンイベントのガチャで登場。主属性が闇だがスキルは光カーリー、本家にはなかった悪魔タイプ持ち。悪魔タイプの多色では重宝されそうだ。LSは光カーリーを耐久よりにしたもの。

クリスマスカーリー

進化聖堂の女主神・カーリー(進化なし)
属性火・闇
タイプ神・ドラゴン
スキルオールドロップチェンジ
LS火・水・光・闇・回復の同時攻撃で攻撃6倍/神+ドラゴンタイプのHP+回復1.3倍

クリスマスイベントの限定ガチャに登場。闇カーリーの主属性と副属性が入れ替わったもので、LSは闇カーリーを耐久よりに強化したものである。

関連

オーディン/メタトロン/ソニア/時女神/龍契士/和の龍喚士
シヴァ/ラクシュミー/パールヴァティー/インドラ/ヴリトラ
クリシュナ/サラスヴァティ/ヴィシュヌ/ガネーシャ/ドゥルガー

pixivに投稿された作品 pixivで「カーリー(パズドラ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 554969

コメント