ピクシブ百科事典

ギルディーン

ぎるでぃーん

巨大ロボットアニメ「勇者ライディーン」に登場した敵組織「妖魔帝国」の使役する兵器・化石獣の1体。
目次[非表示]

CV:石丸博也

概要

本編では第11話「殺し屋ギルディーンの陰謀」に登場した化石獣

ライディーンに似た形状をしているのが特徴で、武器も口から射出する「ギルアロー」、右腕に装備した「ギルソード」と「ギルブーメラン」と本物に似ていたりする。
ただしカラーリングは見ての通り、本物よりも毒々しい色をしている。

本編の序盤で起きたガンテドローメとの戦闘でダムが破壊されて周辺地域に被害が出た後、周辺住民によるライディーンへの反発が起きている。これを後押しすべく「人間の憎しみを駆り立てる化石獣」として製作された。
ちなみにこのギルディーンは、他のヒーロー物やロボット物に付き物だった偽物のように本物に見せかけて殺傷や破壊を行うというわけではないという、ちょっと珍しいパターンだった。
最期はゴッドバードで破壊された。

余談

ちなみに、この巨大ロボットによる戦闘の被害という話は後に「無敵超人ザンボット3」のメインストーリーで大きく取り上げられることになった。

派生作品

勇者ライディーンは「スーパーロボット大戦シリーズ」でも古参であり、スーパーファミコンの「第3次スーパーロボット大戦」から登場している。
とはいえ妖魔帝国自体が登場する作品は少なく、このギルディーンも第4次スーパーロボット大戦(Sを含む)と携帯機のCOMPACTシリーズ、「スーパーロボット大戦IMPACT」、「リアルロボットレジメント」くらいでしか登場していない。

関連項目

勇者ライディーン
妖魔帝国
化石獣

ソーディアンズガード:ライディーンに似た敵繋がり。

関連記事

親記事

化石獣 かせきじゅう

兄弟記事

コメント