ピクシブ百科事典

ギンガイザー

ぎんがいざー

『超合体魔術ロボ ギンガイザー』に登場するロボットの総称、及びその合体形態。

概要

グランファイター、ブルゲイター、スピンランサーの三体メカと戦闘機アローウイングの総称、及びこの四体の合体形態。
帝王カインダークによると「ギンガイザー」はゴードー博士たちプラズマン族の守護神の名前で、外見が似ているのでそれを模したロボットだろうとのこと。

変形・分離前に比べるとロボ形態はシンクロン原理よろしく巨大化している。

  • グランファイター
白銀ゴローが搭乗するロボット。超常魔術団のトレーラー「銀河号」が変形する。モチーフはスペード
初期デザイン画ではコンバトラーVボルテスVに近い外見とカラーリングだった。

  • スピンランサー:
南三太が搭乗。遊園地の乗り物である円盤から変形する。搭乗者が子供ということもあり、『マジンガーZ』におけるボスボロットのような攻撃が全く敵に通用しないコメディリリーフ的役回り。モチーフはダイヤ
途中から三太によって武装が追加され、必要に応じてミサイルポッドなどが転送させるようになる。

  • ブルゲイター
荒波トラジローが搭乗。遊園地の乗り物・ジャンボコースターが変形。モチーフはクローバー

  • アローウイング
秋津ミチが搭乗。前述の3機が変形した際に余剰となったパーツが合体して完成する戦闘機。モチーフはハート

  • ギンガイザー
グランファイター、ブルゲイター、スピンランサー、アローウイングがゴローの「ブローアップ・ギンガイザー!」の掛け声で合体した形態。そのまま敵に突撃する「超常スマッシュ」が必殺技。ぶっちゃけ「グランファイターが他の3機を背負っただけ」である。武器も剣と丸ノコギリという物騒なものであった。

余談

創設して間もない葦プロの作画のためにいささか残念な絵になっていることが多く、グランファイターが使用するトランプをモチーフにした武器「マジックカード」が全部スペードだったりもする。(たまに他のカードも書かれる。スピンランサーはダイヤ、ブルゲイターはクローバーの同様の武器を、アローウイングはハート形カッターを射出するのでキャラ分けの意味もあると思われる)
トランプを武器にするのは本作のメインライター山本優が『勇者ライディーン』で考えた案らしい。

メカデザインも実はスタジオぬえ宮武一貴氏によるものだったが、線が多いので作画スタッフに線を減らされてしまい、前述のようにトランプのマークも作画上の問題でスペードのエースのみになるなど、あまりにも多くの部分を簡略化されてしまった。
そのため、ぬえ側が「メカデザインから名前を外してくれ」と申し入れたという話もある。
そして必殺技「超常スマッシュ」も、「ロボットと戦闘機が合体して人型でなくなり、丸ノコと剣をもって敵に突撃する」という奇抜な変形&攻撃方法だった。

関連記事

親記事

超合体魔術ロボギンガイザー ちょうがったいまじゅつろぼぎんがいざー

pixivに投稿された作品 pixivで「ギンガイザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 97846

コメント