ピクシブ百科事典

クラカケアザラシ

くらかけあざらし

クラカケアザラシとは、アザラシの一種である。

概要

アザラシ科ゴマフアザラシ属に属する海棲ほ乳類。
名前の由来は、首・腰・脚周りに特徴的な帯状の模様があり
それが鞍に見えることである。この模様はオスはくっきり、メスはぼやけぎみである。

 に薄い「気嚢みたいなもの」がついている。

オホーツク海とベーリング海を中心に生息。
神経質な性格のため日本の水族館での飼育例は少なく
現在はおたる水族館のみで飼育されている。

幼獣の頃は白い毛で覆われており丸い顔立ちや目も相まってかわいい顔をしている。なおなにこれもふもふ殺人毛玉は3週間ほどで、通常の体毛に生え変わる。


関連タグ

アザラシ ゴマフアザラシ

pixivに投稿された作品 pixivで「クラカケアザラシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 716

コメント