ピクシブ百科事典

クラスパー

くらすぱー

サメやエイのオスに存在する交尾器。

概要

ヒレの一部が進化して出来たものであり、サメエイのオスの腹部、腹鰭の真ん中に二本ずつ存在する。
外見は白くて先細りの細長い筒のようなものであり、一見全く生殖器には見えないため、
知らなければただのヒレの一部であると思う人も多い。
サメのペニスであると説明されることが多いが、実際には哺乳類のペニスのように排泄器官と兼用しているわけではないため構造も哺乳類のペニスとは大きく異なる。
形状的には精液を注入するための棒状の溝である。(管のように見えるが端同士が重なっているだけ)

多くのサメは平行して泳ぎながら交尾をするため、オスがメスのどちら側に来てもスムーズに挿入出来るように二本になったと言われる。

参考イメージ

関連タグ

ケモチン ヘミペニス

pixivに投稿された作品 pixivで「クラスパー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12802

コメント