ピクシブ百科事典

コルベット(風の谷のナウシカ)

こるべっと

TVアニメ、漫画「風の谷のナウシカ」に登場する武装航空機
目次[非表示]

概要

風の谷のナウシカに登場する軍事国家「トルメキア帝国」が所有する小型の航空機
漫画版とTV映画版で若干設定の差異がある

TV映画版

巨神兵の繭を載せたバカガラス級輸送艦が風の谷で撃沈したとの報を受け、調査に向かったクシャナ殿下擁する航空艦隊の護衛機として登場。
クシャナの部隊が風の谷の制圧を完了すると、艦隊はペジテへ進路を執る。
艦隊はその後ペジテ残党による襲撃を受け壊滅。コルベットは襲撃した戦闘機を撃墜したが、もはやその時に艦隊は残ってはいなかった。

物語は進み、コルベットはトルメキア軍へ反乱を起こそうと画策していたペジテ残党の乗る輸送船ブリックを襲撃。船体へ取り付き、船を奪おうとする。
ブリックから脱出したナウシカを仕留めるべく追撃を掛けるも、ナウシカの救援に向かっていたミトのガンシップによる砲撃を受け大破、撃沈する。

漫画版

コルベット級航空機には「装甲コルベット」と王族が乗る「重コルベット」の2つのバリエーションが存在する。
重コルベットは装甲コルベットと比較するとかなり大型であり、バカガラス級輸送艦を凌ぐ程。
王族といった位の高い人間が乗り込む船のようであり、内装もかなり豪華である
(ガンダムシリーズで言う所のグワジン級と似た船である。)

関連タグ

ガンシップ クシャナ

コメント