ピクシブ百科事典

アケロウサウルス

あけろうさうるす

白亜紀後期の北米大陸に生息していた角竜である。

概要

1995年に命名されたアケロウサウルス・ホーネリは、角竜でありながら鼻角が生えていなかった珍しい種である。しかし代わりに彼らの鼻にはシワが寄ったコブがあった。大きさこそ小さいもののパキリノサウルスに似た特徴であったことから、パキリノサウルスの祖先にあたる角竜、または最古のパキリノサウルス属だと主張する研究者もいる。
属名はギリシャ神話に登場する、変身能力を持つ川神アケロウスに由来する(アケロウスは牛に変身してヘラクレスに決闘を挑み、角をへし折られて敗北した)。種小名は発見者でもある古生物学者ジャック・ホーナーに敬意を表して命名された。

関連タグ

角竜 セントロサウルス パキリノサウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「アケロウサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 224

コメント