ピクシブ百科事典

ルベオサウルス

るべおさうるす

白亜紀後期の北米に棲息した角竜の一種である。

データ

白亜紀後期のモンタナ州に棲息していたセントロサウルス亜科の角竜で、全長6メートルほど。かつてはスティラコサウルスの一種としてスティラコサウルス・オヴァトスと命名されたが、近年の角竜類の系統解析の結果、スティラコサウルスとは異なる種であることが判明し、2010年にルベオサウルス・オヴァトスに改名された。

同時期の同じ地域に棲息したエイニオサウルスに近縁だが、エイニオサウルスの鼻上の角が前方に垂れ下がるように生えていたのに対し、ルベオサウルスは後方におり曲がるように生えていた。
またフリルのスパイクも、スティラコサウルスのフリルのスパイクとは若干角度が異なるように生えていた。

関連タグ

角竜 セントロサウルス スティラコサウルス エイニオサウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「ルベオサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 188

コメント