ピクシブ百科事典

コルン

こるん

コルンは『名探偵コナン』に登場する黒の組織のメンバーである。

概要

CV:木下浩之

黒の組織の幹部の一人。帽子を被りサングラスをかけた腕利きの男性スナイパー。

同じ組織の女性スナイパー・キャンティと行動を共にしている。
短気で口うるさいキャンティに対し、辛抱強く無口でほとんど喋らない。

しかし、感情がまったくない訳ではなく、劇場版第20作「純黒の悪夢」でスタウトがスパイだと判明し、射殺する直前に「信じてた」と漏らしたり、「エピソード“ONE”小さくなった名探偵」では観覧車に乗りたいのがばれてしまい頬を染めるなど子供っぽく純粋な一面もある。

キャンティに対しては主導権を取り、二人で狙撃する場合、狙撃の場所はコルンが指定している。

また、キャンティと同じく、組織のメンバーであるベルモットを嫌っている。
理由は、仲間であるスナイパー・カルバドスが、自分に好意を抱いてると分かって利用しながら、赤井秀一に追い詰められたのを機に見捨てたためであり、現在は敵対関係にある。

余談だが、コミックス裏表紙の鍵穴に相方のキャンティは登場したが(67巻)、コルンは登場していない

関連項目

名探偵コナン キャンティ ジン ウォッカ ベルモット カルバドス 赤井秀一 黒の組織

pixivに投稿された作品 pixivで「コルン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49783

コメント