ピクシブ百科事典

サブマド

さぶまど

『マギ』に登場する架空の王国・バルバッドの副王。

概要

CV:野島裕史

 『マギ』に登場する架空の王国バルバッドの副王(第2王子)。本名はサブマド・サルージャ。現王アブマドの実ので、本作の主人公であるアリババ・サルージャの異母であり、アリババからは「サブマド兄さん」と呼ばれている。身長168㎝。
 腹違いの弟であるアリババとは当初は仲が良くなかったが、根は悪人ではないため次第に打ち解ける。
 非常に気が弱く、おとなしい性格であり、ジュダルマルッキオにより通貨を掌握され、煌帝国になにもかも奪われそうになっている祖国を憂いている。兄の暴走を止めるために霧の団を支援しようと考え、シンドバッド情報を送る。

 王政崩壊後はアブマド共々考古学者になった。

関連項目

霧の団 苦労人 アラジン(マギ) モルジアナ ジャーファル
マスルール

pixivに投稿された作品 pixivで「サブマド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1506

コメント