ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

正式国名:サンマリノ共和国
公用語:イタリア語
首都:サンマリノ市

イタリア半島のほぼ中央に位置する、世界で5番目に小さい都市国家
国土は世界遺産に登録されている標高749mのティターノ山を中心に広がる丘陵地や山地で、首都のサンマリノ市はティターノ山の頂上にある。

国名のサンマリノは、4世紀初め、ローマ皇帝からの迫害を逃れるために、ティターノ山にキリスト教徒のコミュニティーを作った石工の聖(サン)マリノから由来している。
EUに加盟していないが協定によってユーロ通貨を導入している。

世界で最も古い共和国として知られ、欧州アメリカ大陸が認知される前にはすでに共和国初代大統領がいたとされ、1631年にローマ教皇に独立が認められた。

各国の国家元首にあたる執政が二人いることでも知られている。
これは権力の集中と腐敗を防ぐためで、60人いる国会議員の中から選ばれる。
任期は半年で、任期を終えると3年間再選できない仕組みになっている。

主要産業は観光金融、繊維、電気、製陶工業など。

余談

  • サンマリノには専門職業としての国会議員はおらず、本業とは別の兼業で就任している。

そのため国家元首が普通の会社員や商店の経営者である場合も多い。
地方議員は無報酬のボランティア職に近く、議会は仕事に影響しにくい夜に会議が行われる。

これは人口約3万人のサンマリノでは国民全員が顔見知りに近いので、自国民では公平・公正な裁判が困難であるとされている事による。


  • 2021年4月27日以降の新型コロナウイルスの感染死亡者ゼロ、および2021年5月4日以降の重症患者ゼロを達成。
【イタリア半島以外からも新型ワクチン接種のためにサンマリノ観光の名目で訪れる旅行者たち】(2021年5月26日公開)

※詳細はOfficial website vaccine against COVID-19 Sputnik V. 2021年7月11日公式記事『Sputnik V vaccine demonstrates strong safety profile during vaccination campaign in San Marino』(外部リンク)の公式英語情報を参照していただきたい(世界の3人に1人は学歴・人種・性別問わず日常会話でも英語を使用しています。公式動画および公式情報の削除の必要などありません)。

関連項目

ヨーロッパ 南欧 都市国家
イタリア
ルパン三世PART4

関連記事

親記事

ヨーロッパ よーろっぱ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サンマリノ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「サンマリノ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24801

コメント