ピクシブ百科事典

ザ・デウスーラ

ざでうすーら

『超新星フラッシュマン』に登場するデウス獣戦士の1体。
目次[非表示]

リー・ケフレン「私の使命は、お前を改造することだったそうだな。望み通り改造してやる!ただし、この私の思うがままにな!」
「生命改造こそが私の悦び…!その中でも最高の遺伝子を持つ…デェェウスッ!貴様を改造するのが、私の最大の悦びなのだァ!!」
CV:なし
登場話:第49話「逆襲ラー・デウス」

概要

改造実験帝国メス大博士リー・ケフレンが創りあげたデウス獣戦士で、反旗を翻したサー・カウラーの攻撃に散るも自己再生した大帝ラー・デウスを、ケフレンが遺伝子シンセサイザーでデウス獣戦士化させた姿。

活躍

ラー・デウスがまだ生きていると知り、更に彼の告げた「お前もまた下等な地球人であった」という真実の前にタガの外れたケフレンが狂気のあまりに改造し、彼の勝利宣言の末にフラッシュマン打倒のために派遣される。

角から放たれる怪光線でイエローフラッシュ不在のフラッシュマンを迎撃するも、フラッシュマンの攻撃を受けたショックで元のラー・デウスに戻り、その姿で彼らを異空間に追い込んで攻撃するも、イエローフラッシュが加勢すると形成逆転。一度目のローリングバルカンに耐えるが、続け様に放った2発目に耐え切れずに倒される。

その直後、ケフレンが呼び出したクラーゲンの巨大化エネルギーよってデウスーラの姿で再生巨大化し、激闘の末、最期はスーパーコズモフラッシュを受け爆散した。

しかし、その夜、割れたデウスの仮面が不気味に動き出していた

余談

デザイン画では「額の目は生身っぽく」「金色の部分はギリシャ彫刻のような肉体美を」といった注釈が確認でき、おぞましくも生体的な美しさを秘めたデザインを、という意図が見てとれる。
また、デザイン担当の出渕裕氏曰く、スマートかつ上半身が大きく見える造形で成功したとのこと。

関連タグ

デウス獣戦士 改造実験帝国メス

関連記事

親記事

デウス獣戦士 でうすじゅうせんし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ザ・デウスーラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント