ピクシブ百科事典

シハラム

しはらむ

シハラムとはファイアーエムブレムシリーズの 「蒼炎の軌跡」の登場人物(画像右の人物)。

概要

クラスはドラゴンマスター

ジル・フィザットの父にしてハールの恩師であり、元デイン王国ダレルカ領主。かつてはベグニオン帝国聖竜騎士団に所属していたが、帝国の腐敗した貴族制とラグズ差別に絶望、新天地を求めてデインに亡命するも、時を同じくしてアシュナード政権が成立。ベグニオン以上のラグズ差別と虐待に加担することになる。いつも主君に恵まれていた獣牙族達には憧れの念を抱いていた。善政を敷き領民からの信頼は厚かったが、プラハの命令により最後にダルレカ領に再起不能の大損害を与えることになってしまうが、それでも領民の信頼は失われなかった。戦いのまえにハールにジルのことを託し、ダルレカの攻防においてその命を落とす。必死の思いで戦ったにもかかわらず、アシュナードには存在すら覚えられていなかった。
ベグニオンにいた頃には、ハールとともにセフェランから一目置かれていた。
『蒼炎』本編を5周クリアすると、トライアルマップで使用可能になる。

関連タグ

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡

pixivに投稿された作品 pixivで「シハラム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1197

コメント