ピクシブ百科事典

スーパーリアル麻雀PV

すーぱーりあるまーじゃんぴーふぁいぶ

旧(株)セタが開発・販売した業務用脱衣麻雀ゲームシリーズの第5作目。
目次[非表示]

解説

旧(株)セタが開発・販売した業務用脱衣麻雀ゲームシリーズの第5作目。

登場ヒロインは私立『月浪学園』の高等部2年生の友人同士3人。
ヒロインの性格設定や、ストーリー設定がより緻密に作られるようになった。
ストーリーは「学園で麻雀同好会設立を目指す美少女3人組が、プレーヤーを会員に引き入れるべく麻雀勝負に誘う」というもの。当初の基盤から一新、グラフィックが大幅に強化され、
脱衣アニメの制作工程がセルアニメのそれと同じになり、スタジオ・ファンタジアによる
1000枚にも及ぶ枚数の動画を用いた、より滑らかで扇情的なアニメが実現した。

家庭用

脱衣麻雀という性格上家庭用ゲーム機の事情では困難とされていたが、セガセガサターンでは当時レイティングとして「X指定(18歳未満禁止)」が存在した為、リリースが可能だった。

そして2019年3月14日、なんと任天堂ニンテンドーSWITCHでPⅤが配信される事となったが、肝心の脱衣要素はどうなるのかでも話題となったが、「謎の光線」で隠す事を前提とした上で脱衣要素が入っている事が判明した(CERO:D扱い)。ところが3月18日に一部に「謎の光線」でわずかに隠しきれていなかったグラフィックが存在した事が判明して一時配信停止した。これは任天堂ならびにCEROから指摘された為である。
その後3月20に修正パッチである「更新データver1.0.1」を配信した。

ゲームで対戦できる女の子たち 

詳細は各個別の記事を参照

  • 遠野みづき:ゲームを始めて最初に対局する女の子。彼女に勝利しなくては後の二人とは対局できない。
  • 藤原綾:みづきに勝利すると対局できる二番手の女の子、最後まで勝つと疲れて倒れこんでしまう。
  • 早坂晶:綾に勝った後に戦う、このゲームで最後に対局する実質ラスボスポジションな女の子で、その中の脱衣シーンでの髪下ろしは必見。

追加ヒロイン

梢ひな子:前述のアーケード版やセガサターン版、そしてスイッチ版には登場しないモバイル版から新登場した追加ヒロインなのだが、モバイル版は脱衣麻雀ではないため、勝負して脱がすことはできず、スーパーリアル麻雀PVどころかスーパーリアル麻雀シリーズの全キャラで考えても胸のサイズも最も小さいという残念なことになっている。

関連項目

スーパーリアル麻雀 脱衣麻雀

関連記事

親記事

スーパーリアル麻雀 すーぱーりあるまーじゃん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スーパーリアル麻雀PV」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 87331

コメント