ピクシブ百科事典

ソル・マロン

そるまろん

週刊少年ジャンプで連載されている「ブラッククローバー」の登場人物
目次[非表示]

プロフィール

本名ソル・マロン
年齢18歳
身長180cm
魔法属性
所属碧の野薔薇
出身地平界
誕生日5月13日
血液型B型
好きなものモンブラン、シャーロット
CV書上春菜


人物

ブラッククローバー』の登場人物。
魔法騎士団碧の野薔薇に所属している魔法騎士。

男勝りで自由奔放な褐色肌の女性。基本的に男は軟弱・信用ならないと考えている、男尊女卑ならぬ女尊男卑をモットーにしているような振る舞いをしている。
男が信用ならない理由も、ソルの生まれ育った街が盗賊に襲撃された際、頼りにしていた男性達が皆逃げてしまった事が大きな原因となり心の傷となってしまった事がアニメ版79話で明かされている。

シャーロットに心酔しており、「姐さん」と呼び慕っている。但し、シャーロットからは「団長と呼べ。」と常々言われているが、本人は改める気がない模様。

一方、ユリウスの事はシャーロットが認める数少ない男の一人と思っていたり、ロイヤルナイツ選抜試験でチームを組んだキルシュに「自分の我儘抑えて戦う理由、無いのか?」と叱咤激励する等、完全な男嫌いと言う訳でもない。

黒の暴牛団長のヤミの事は「ムサ苦しい男クサイ男の中の男No.1黒の暴牛団長」と散々に言っていたが、エルフ事件後のシャーロットの見舞いに彼が訪れて来た時は「男にしては魅力がある」と認識を改めており、あっさりとシャーロットの部屋に通すほどであった。。

また、メレオレオナにユルティム火山の修行へ強引に連れ出されたシャーロットに付いていき、温泉で知り合ったノエルは割と早く打ち解けており、自分の団に来ないかと誘ったりしていた。

魔法一覧

  • 暴れ地母神

土で巨人を創り出す。攻撃だけでなく、移動にも用いられる。

  • 土壁横断
土を隆起させ壁を作る。ユルティム火山の温泉に入る前に、シャーロットの入浴姿を見せる訳にいかないと言う理由で使用。

  • 分裂地母神
アニメオリジナルの技。暴れ地母神の派生技。暴れ地母神より一回り以上小さくする代わりに数を増やしている。


関連タグ

ブラッククローバー 碧の野薔薇 シャーロット・ローズレイ

関連記事

親記事

碧の野薔薇 あおののばら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ソル・マロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7715

コメント