ピクシブ百科事典

タキ

たき

タキはナムコ(現バンダイナムコゲームス)より発売された3D対戦型格闘ゲーム『ソウルエッジ』及び『ソウルキャリバー』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

曖昧さ回避

鉄道車両では25t以上のタンク車を表す形式である。

プロフィール

キャッチコピー『闇の狩人』〈エッジ〉『封魔の朧影』〈1、6〉『神速の封刃』〈3~BD〉
出身地封魔の里 / 日本
身長5尺7寸(170㎝)
体重15貫目(55kg)→53kg
生年月日不明
血液型A型
武器銘忍者刀×2「裂鬼丸」〈エッジ~4〉、「滅鬼丸」〈1~4〉
流派夢想抜刀流
家族構成両親、兄弟いずれも病死。恩師トキ
声優瀧本富士子〈エッジ~3〉、小島幸子〈L・BD・4〉 森なな子〈6〉
代表的な技乱破式妖 影十字 妖神穿 崖渡


概要

タキ(多喜 Taki)とは、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)より発売された3D対戦型格闘ゲームソウルエッジ』及び『ソウルキャリバー』シリーズに登場するキャラクター
『ソウルエッジ』から『BD』まで欠かさず出ていたキャラクターである。

シリーズ中に登場するキャラクターの中でもトップクラスの人気を誇っている。

キャラ性能

性能はリーチにこそ難があるが、高い機動力と癖の少ない素早い技の連携を使用して、手数で押し切るスピードタイプである。
そこに忍者独特の忍術を織り交ぜた技を使用する。
また最近は突進力ある技の追加などである程度リーチを補うことが出来るようになった。

『5』ではストーリーにて名前のみ登場。
前作より17年たった今でも現役で忍びを続けているという。
数ヶ月前より任務のために西へ向かってから行方不明になっているらしい。

年齢は22歳〈エッジ・L〉、25歳〈1〉、29歳〈2・3・4・BD〉

キャラ設定

妖怪狩りを生業とする封魔の里の女忍者。

武器や防具を自作するという実益も兼ねた趣味を持つ彼女は、邪剣『ソウルエッジ』の話に興味を抱き、その力を利用して自作の愛刀『裂鬼丸』を強化するためにソウルエッジを探す旅に出る。
しかし、後に一族の首領である恩師トキがソウルエッジの力に魅入られて狂ってしまったことで、その危険性を悟って以降は、悪しき力を持つ謎の霊刀『滅鬼丸』共々ソウルエッジを封印するべく、抜け忍となって戦い続ける。

容姿

髪型は黒髪ロングヘアーを後ろで束ねてポニーテールのようにしている。
衣装は、鉢金や肩当てなどの小物がシリーズごとで異なるものの基本的には全身タイツ、それも生地が肌にぴったりと貼りついて体の凹凸がはっきりとする、いわゆる『ぴっちりスーツ』と呼ばれている類のものを着ており、他の女性キャラクターとは違いってパンチラは拝めないが、抜群のプロポーションを拝むことが出来る上、一時期は「あれ?この衣装、なんか胸のところが透けてね?」と噂されたこともあった。

センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品
8割の絵-6





センシティブな作品センシティブな作品


さらに『』での復活・登場がアナウンスされた時は、なんと例の衣装に文字や文様が浮き上がる仕様が追加され
「開発の中に変態(褒め言葉)がいるな・・・」
と、別の理由でファンが歓喜した。

外部出演

namco×CAPCOM
担当声優は瀧本富士子氏。
初めはソロだったが超絶倫人ベラボーマンに出演したわや姫(今作では夢想抜刀流をプログラミングされている)とタッグを組む。

ゲームブッククイーンズゲイト
イラスト:いっせー
発売時期の関係上PSPスパイラルカオスには間に合わなかった。

そんなわけで『5』で行方不明だと言われても、「どうせ、ふらっと異世界に行っていて、そのうちひょっこり帰ってくるさ」としか思われていない。
・・・・・・と思っていたら、上記で説明したとおり、本当にひょっこり帰ってきた

関連タグ

個別

忍者(くノ一女忍者) 全身タイツ
おっぱい 巨乳 むちむち
ソウルキャリバー ソウルエッジ クイーンズゲイト 凪津

漢字表記

多喜

関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品


センシティブな作品センシティブな作品


タキ
センシティブな作品



外部リンク

ソウルキャリバーⅥ 公式サイト内キャラ紹介

関連記事

親記事

ソウルエッジ そうるえっじ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4137828

コメント