ピクシブ百科事典

タスクACT3

たすくあくとすりー

七部に登場するスタンドタスクの第三形態

概要

【破壊力 - D / スピード - D / 射程距離 - D / 持続力 - D / 精密動作性 - C / 成長性 - A】

アクセル・RO戦にて、「遺体」の元となった人物の囁きを受け、迷いを捨てたことでスタンド能力が進化した。
スタンドのビジョンはACT2までとは違って手足が生え、小さいロボットのような見た目をしている。
ジョニィ自身を撃つことによって穴に肉体を巻き込んで移動するという能力を身につけ、ACT1の頃に代わる移動手段を手に入れた。
穴は任意の位置に移動させることが出来るので、事実上、空中でなければどこへでも移動することができる。
また、体の一部だけを穴に巻き込んで移動させるといったことも可能なため、穴から腕を出すことで事実上射程距離を伸ばせるようになった。
ACT3によってできた回転する穴は、ジョニィ以外の物が巻きこまれると破壊される。

関連タグ

ジョニィ・ジョースター

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タスクACT3」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20

コメント