2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2011年4月2日放送開始。放送は2週間連続で新作が放送された後、その次はそれらの再放送が流れるという形式(4週間で2本)であるが、さらに以前の回の再放送が流れる期間もあるため年間の制作本数は20本程度である。

しかしその分番組のクオリティは非常に高く、ドイツで開催された2012ワールドメディアフェスティバルでは教育番組部門1位を獲得、その他各国での賞も獲っているなど国際的な評価も高い番組である。
ところが、東京オリンピック騒動のさなか当番組の楽曲制作を手がけていた小山田圭吾氏の過去のイジメ問題発覚により2021年7月から放送休止に追いやられてしまい、五輪閉会後も再放送めどは立っていない。

主なコーナー

デザインの観察

日常的にあるものをテーマ毎にデザインの視点で観察していく。
派生として建物の外観や風景が一日の移り変わる様子を観察する「デザインの見学」がある。

つくる

身の回りにある品物の材料採取から製作までの過程を順に追っていく。
ナレーションや説明は一切なく、完成するまで何ができるかは分からない。

デッサンあ

1つの被写体を、12人が円状に囲んでデッサンを行う。12人のうち1人は著名芸能人であることが多い。

みんなの「あ」

画面中央の「あ」の文字を利用してイラストを描く。

デザインあ展で描いてきたやつ



解散!

ありとあらゆるものを分解していく。例えば寿司なら、ごはん一粒まで分解して整列させるだけでなく、湯飲みに書かれた文字まで部首から分解する。

思ってたんと違う

笑い飯のナレーションと共に映像が流れるが、錠剤だと思ったらネジだったり燃えるロウソクの絵が映るテレビだと思ったら上の方が焦げ出したりするなどの予想と違う映像が流れる。

ない世界

ハンガーや鏡、お金や文字といった普段何気なく使ってるものがないとどうなるかを再現する。
何故か毎回同じ髭のオジサンが登場する。

デザインの人

あらゆるデザイン分野で働いている人達にインタビューし、興味を持ってもらうためのメッセージをもらう。主な質問は「気に入っているデザイン」「デザインをする時に大切にしている事」「デザインの心をみがくアドバイス」の三つ。

放送時間

・通常版
土曜日 7:00-7:15(本放送)、金曜日 15:45-16:00(再放送)

・5分版
月曜日-金曜日 7:25-7:30

関連イベント

2018年7月から10月18日まで、日本科学未来館にて「デザインあ展」が開かれていた。

関連リンク

http://www.nhk.or.jp/design-ah/
デザインあ展公式サイト

関連タグ

笑い飯 パンチェッタ・ジローラモ 森本レオ

関連記事

親記事

Eテレ いーてれ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 80802

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました