ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

  1. 先端が鋭利なもの。
  2. アニメ『キテレツ大百科』(原作:藤子・F・不二雄)に登場するキテレツの友達。本項で詳述。
  3. Wiiのゲーム『光と闇の姫君と世界征服の塔』に登場するトンベリ
  4. アニメ『ポケットモンスターXY』に登場するピカチュウで、ギタリストのジミーの手持ち。通常のピカチュウと異なり、モヒカンのような前髪が特徴。

キテレツ大百科


「ママァ~」

概要

本名(フルネーム):尖浩二(とんがり こうじ)

CV:三ツ矢雄二(SPのみ真夏竜吾)


ドラえもん』での骨川スネ夫に相当する立ち位置にある。ブタゴリラと共にコロ助をバカにしたりいじめたりする場面もあるが、トンガリはスネ夫みたいに金持ち自慢をしたりキテレツやコロ助を仲間外しにすることは無く、基本的にはお互いによき友達同士として接している。

なお、キテレツやブタゴリラ達からみよちゃんともども置いてきぼりを喰らう事が何度かあった。

また、迷い込んだザトウクジラの子供を必死に助けようとするなど、動物愛護の精神も持つ。


基本的に『キテレツ大百科』のメインキャラクター達 (特に男子)の性格は『ドラえもん』よりはマイルドであり、学校等での成績もより優秀で全員に彼女がいる。トンガリも名前とは裏腹に、見た目も性格もスネ夫に比べれば丸い。


ブタゴリラに対しても、スネ夫に対するジャイアンのようないわゆる腰巾着というわけではなく、どちらかと言うとアホの子のブタゴリラに対する常識人としてのツッコミポジション的な側面が強い。そのため時にはブタゴリラと真っ向から対立して仲違いしてしまうこともあるが、こちらも何だかんだで良いコンビであり、最終的にはいつも仲直りしている。


また、塾通いで地味に成績トップクラスで描いた漫画がコンクールで入賞したり銭湯の壁画を描いたりと、キテレツとはまた違った方向で多才。


家庭はお金持ちで重度のマザーコンプレックスで、小学五年になってもいまだにママと一緒に入浴していてよく頭を洗ってもらっているらしい。その話を聞いてブタゴリラやキテレツが退くシーンも見られる。


「僕ちゃん」や「トンガラシ」などと呼ばれる。


たまに自慢話をしたりヘタレな面もあるが、お金持ちとマザコンであることを除けば普通の男の子である。また、松茸狩りの話では怒りまくったみよちゃんを見て怖がっていた。


恋愛

ちなみに、地方巡業する一座の娘の花丸五月というガールフレンドがいる。当初はみよちゃんの事も好きだったらしく みよちゃんの方向音痴を治すべくコンパスをあげたり、人の家の塀にトンガリとみよちゃんの相合い傘の落書きを書いたり、肝だめしでキテレツとみよちゃんが抱き合うのを見て怒ったりしていた。

しかし塾の女の子ともデートしている場面があったり、花丸五月が登場してからはみよちゃんではなく五月にゾッコンになり、みよちゃんの事は完全に諦めたようだ。ブタゴリラが急ぎ潜地球で空港まで行くことになった際には、「重量が軽いほうがいいから残った」と言い五月と勉強しているみよちゃん宅を訪ねるが、そのみよちゃんからは「本当は五月ちゃんと一緒に居たかったんじゃないの~?」と眉を動かしながらからかわれた。


五月に対しては心底ベタ惚れで、彼女から嫌われた(と思い込んだ)際は自殺未遂を起こした事もある程。

逆に五月からはあくまで友達と認識されており、完全に片想い状態である(むしろ五月はキテレツの方に気があると思わせる描写まで存在している)。


前世

キテレツの発明品によると前世はゴキブリらしい。


関連タグ

キテレツ大百科 ブタゴリラ

キテレツ コロ助 みよちゃん

マザコン

藤子・F・不二雄


光と闇の姫君と世界征服の塔


姫さまに従者として仕える♀トンベリ。

姫様のキマグレでボコボコにされる日々を送る。

中の幼女など居ない

ブタゴリラって言わないトンガリ


関連タグ

FF FFCC

小さな王様と約束の国 光と闇の姫君と世界征服の塔

リングオブフェイト エコーズオブタイム クリスタルベアラー

関連記事

親記事

キテレツ大百科 きてれつだいひゃっか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 184951

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました