ピクシブ百科事典

ノブリスの秘書

のぶりすのひしょ

ノブリスの秘書とは、TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の登場人物である。
目次[非表示]

CV:木村珠莉

※名前が不明ゆえの仮称であり、非公式名称である。

人物像

ノブリス・ゴルドン秘書である女性。
褐色肌眼鏡が特徴。本名は不明で、クレジットには「秘書」としか表記されていない。

第29話「出世に引き金」にて、ノブリスにかけ合おうと彼のところへと連絡してきたアリウム・ギョウジャンからの電話を応対していた。

秘書「ノブリス様はご多忙のため本日もお時間を取るのは…」
アリウム「ええ、存じております。しかしクーデリアさんが命を狙われたと聞いて是非とも急ぎでノブリスさんと今後のご相談をですね…」
秘書「何度もご連絡いただいて申し訳ありませんが…」
アリウム「そこをなんとか。少しの時間でもいいので…」
秘書「お話だけは通しておきますので」
アリウム「何とぞよろしくお願いします」

この時のアリウムは己の立場が危うくなっており、必死になってノブリスに助けを求めていた。
だが、当のノブリスは既にアリウムを完全に見放しており、彼の意を受けたと思われる秘書は丁重に対応しつつも門前払いしていた。
そして、アリウムとの通話を切った後は……

ノブリス「またあの男からか?」
秘書「はい」
ノブリス「うるさいハエは嫌いだねぇ」

……と、一見すると単調な受け答えではあるものの、彼女もまたノブリスに同調するかのごとくアリウムをウザがるようなそぶりを見せていた。

余談

・中の人は本編のドルトコロニー編でニナ・ミヤモリ役も演じていた。
・一部の視聴者からは黒フミタンと呼ばれた。

関連項目

鉄血のオルフェンズ ノブリス・ゴルドン
フミタン・アドモス

コメント