ピクシブ百科事典

ノルセル

のるせる

「グランブルーファンタジー」の登場人物の一人。[イノセントストレンジャー]ノルセル。
目次[非表示]

温かい訛りを残す青年は病床に伏せる母を救うべく、遥か遠くの雪国からやってきた。
得意の怪力と不思議な本の力を借りて、今日も心優しく健気に懸命に、母の為、仲間の為と奮闘する。

概要

レアリティR
属性
タイプ特殊
得意武器
種族ハーヴィン
CV佐々木日菜子

雪の多い島の山奥の村出身の田舎っぺ青年。
レジェンドガチャで『ストーンボール』を入手すると加入。

病気の母のために出稼ぎに出てきた心優しい青年ノルセル。
小さい見た目からは以外すぎるほどに力持ちで、身の丈より高く積んだ物を運ぶのもおちゃのこさいさい、でも子供と勘違いされてなかなか仕事がもらえず困っていた。
先祖が拾ってきたという読むだけで魔法が使える不思議な本を持ち歩いている。
この本は呪いでとてつもない重量があるものの、ノルセルは何のことなく持ち歩いている。
ならず者にカツアゲされていたところを駆け付けた(直前に本を奪おうとして足に落としてならず者は退散)主人公たちと出会い騎空士として働くことに。

母の治療の目途がたったある日、魔法の本が盗人に盗まれかけた際、魔法の本は先祖が盗んできた盗品かもしれないという考えに到ったノルセル。
盗品だったら本来の持ち主に謝り、貰い物だったらお礼を言おうと、魔法の本のルーツを探すという新たな旅の目的が生まれ、改めて蒼い空へと旅立つのであった。

性能

奥義

あいすか~!土属性ダメージ(大)
アビリティ
すがだねんす敵に土属性ダメージ/攻撃DOWN
インディフィニットブック自分と主人公以外の土属性キャラクターアビリティ再使用間隔1ターン短縮
サポート
リミットボーナス自分以外の土属性キャラクターの奥義ゲージ上昇量UP
敵の弱体化と味方の援護を行えるRキャラ。メンバーが少ない頃は世話になることもあるだろう。



……との評価止まりであったが、リミットボーナスの他土属性キャラの奥義ゲージ上昇量UPが極めて有用であるのが数年超しに発覚した。そのタイミングは、何と2020年8月の事である。

オクトーが奥義アタッカーとして極めて優秀であるが、如何にして奥義ゲージを楽に貯めるかの研究の結果、彼のリミットボーナスの特性に注目され古戦場という最前線で使われる様に……。

一躍シンデレラボーイとなったのであった。

関連タグ

ハーヴィン

ソリッズ:彼も同じ2020年8月開催古戦場で、SSR版に最終上限解放が実装されている。

関連記事

親記事

ハーヴィン はーゔぃん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ノルセル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31233

コメント