ピクシブ百科事典

アルルメイヤ

あるるめいや

アルルメイヤとは、Cygamesが提供しているスマホ用ソーシャルRPG「グランブルーファンタジー」に登場するキャラクターの一人。通常SSRは「神託の妖童」クリスマスSSRは「聖夜の託宣者」浴衣SRは「優艶な託宣者」アルルメイヤ。
目次[非表示]

概要

レアリティSSR/SR
属性土(通常SSR)、水(クリスマスSSR)闇(浴衣SR)
タイプ/武器特殊・杖
種族ハーヴィン
年齢29歳
身長91㎝
趣味人と話すこと
好き正義、公正、おかし
苦手人を頼ること
CV坂本真綾


  • フレーバーテキスト
通常SSR
莫大な魔力と、正確な予知能力を持つハーヴィン族の占い師。
あらゆる未来を言い当てる事が出来るが、「予言に従うだけの日々は、人々から考える力を奪う」として、個人の為の予言はせず、人々の為にしか能力は使わない。
偶然グランサイファーの面々と出会い、主人公の未来に世界を揺るがしかねない分岐点を見、同行を申し出る。
クリスマスSSR
人々のため自らの力を使おうと強き決意を持ちながら、同時に悪戯心から占い師はカジノ艇に協力する。熱狂する人々を前に、その盛り上がりの一助となろうと彼女は聖夜の衣装で身を飾るのだった。
浴衣SSR
ユカタヴィラに身を包み、夏祭りに出かけるアルルメイヤ。華飾りに雅な傘という出で立ちからは、優雅で艶やかな雰囲気が漂う。
手には小ぶりのリンゴ飴。その甘いお菓子が、忘れられないひと夏の思い出を紡ぐ。

容姿

長い黒髪に泣き黒子、肌着のような薄手のドレスに長いマントを羽織った衣装とレースの黒いニーソックスという、種族の特徴として成人でも童顔・矮躯・幼児体形になってしまうハーヴィン族でありながら、他種族の同年代女性にも負けない大人の女性としての妖艶さを備えている。
また巨大な三日月型の髪飾りが特徴的なシルエットとなっている。
未来を映し出すとされる大きな水晶球は、上限解放すると更に巨大になり装飾も豪華になる。

性格

絶対の予知能力を持つが、自分の力は世界のため、万人の幸福のために使われるべきだと考えている。
その為責任感が非常に強く、人々に不安を与えぬため予知を伝える時は厳格な言葉遣いになり「預言者」としてキャラを作っている。
一方で自らの言葉の重みを自覚しているが故に思い悩む事も。
その苦悩はレベル45で閲覧可能となるアビリティ習得フェイトで描かれる。彼女が主人公に「甘え」を見せるラストシーンは必見。
主人公や仲間達に対しては「アルル」と呼ばせて気さくに接している。
最終上限解放エピソードでは、予知能力を持つが故の苦悩や思いなどが伺える。

「個人のための予知はしない」と言っているが、クエスト道中では「たまには予言に頼れ」という少々矛盾のある発言をする(2016年1月5日のアップデートで削除)
代わりに追加された道中セリフは「(プレイヤー名)、君はどんな未来を望む?」と「(プレイヤー名)、君の心が私の支えだ」の2つ。後者のセリフからは彼女が主人公に対して全幅の信頼を寄せている事が伺える。

声優の都合か誕生日ボイスや季節限定ボイスは長らく実装されていなかったが、2016年バレンタイン限定イベントで初めて季節限定ボイスが付き、ホワイトデーにもお返しを渡す事が出来た。
次いで2016年3月末、誕生日ボイスも実装されている。情熱的なお祝いの言葉をかけてもらえる。
さらに2016年12月19日、実行中のクリスマスイベントに絡めてクリスマスSSR版が登場した。
土属性である通常SSRと違いクリスマス版アルルメイヤの属性は水。
衣装もクリスマス用の装いとして黒ストを穿き、黒いドレスも裾のあちこちに防寒用のファーがあしらわれ、大きな角のような髪飾りもクリスマスらしくトナカイの角めいた形状になっている。

ちなみに、この2016年版クリスマスイベントとはいつもの古戦場イベントをクリスマス仕様にしたものであり、物語中でも大型カジノ艇「ジュエルリゾート」の興行するクリスマスイベントとして、ジュエルリゾートの二大花形デュエリストであるファスティバテレーズの特別試合が行われたりもしており、占い師/預言者として高名なアルルもその占いの力をオーナーのクリスティーナに見込まれ、グラブル古戦場でお馴染みの戦闘結果予想トトカルチョ「ブックメーカー」におけるイカサマ監視特別要員として招聘されていた。

2018年8月からは浴衣バージョンが実装。同月に放送されたグラブルCMに同じ浴衣組のジークフリートユイシスと共に登場した後、ファラと一緒にプレイアブル化。紫のアヤメ柄のユカタヴィラに三日月柄の紫の和傘、頭には月下美人の華飾り。手にはりんご飴を携える。

性能

バージョン奥義アビリティサポートアビリティ
通常SSRセレネ・ディーロシー/ (最終上限解放) セレネ・ティモリア月天 タブラ・ラーサ ナクシャトラ 事象投影/投影解放神託
クリスマスSSRセレネ・ディーロシー水天 タブラ・ラーサ 事象投影/投影解放未来予知
浴衣SRセレネ・ティモリア繊月 タブラ・ラーサ ナヴァ・グラハ夏祭りの思い出


特殊タイプらしく有用なバフ・デバフを持つ。
特に状態異常を一つ無効化し、アビリティ攻撃力も上げる《タブラ・ラーサ》と高い確率でスロウ効果を与える攻撃スキル《ナクシャトラ》が強力。
睡眠や麻痺、石化など行動不能系の厄介な状態異常攻撃を持つボスに対して安定した活躍を見込める。
また、主人公のジョブをダークフェンサー(カオスルーダー)にする事で長期に渡って敵の特殊技を防げるため、安全に戦闘を進める事が出来る。
この手のキャラの宿命として、戦力が充実して火力を重視するようになるとパーティから外れてしまうということが多いのだが、土属性にはこの手のサポートキャラがそれほど充実しておらず、さらに水属性の強敵にはフェンリルマキュラ・マリウスカー・オンなど厄介なデバフや非常に強力な特殊技を仕掛けてくるものが多い。そのため、それらの脅威を低減してくれるアルルメイヤの採用率は高い。

一時期は土属性が他に比べて火力に劣る不遇属性だという風潮(当時は「風ヤクザ」と呼ばれる風属性パーティが強かった)や、そのせいで火力が劣る土属性で倒したい敵がほとんどいないこと、土属性でどうしても倒したい敵に対しアルルメイヤが有効なアビリティを持っていることも相まって、回復にカリオストロ、ダメージ低減にサラを組み合わせた継戦型の3人組が盤石という風潮もあった。
かつてグラブルの前プロデューサーが「土は防御寄りの属性」と発言して一部で話題になったが、これはおそらくこの3人の採用率が飛び抜けて高かったという統計的な数値だけを見たものだろう。

Shadowverse

同じCygames製作の対戦型デジタルカードゲーム『Shadowverse』では、グランブルーファンタジーをテーマにしたカードパック「蒼空の騎士」にて参戦した。

カード名神託の妖童・アルルメイヤ
種類フォロワー
クラスウィッチ
レアリティレジェンド
コスト6
進化前攻撃力:5 体力:5
能力ファンファーレ このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、自分の手札が6枚以上なら、スペルブースト する。5枚以下なら、カードを自分の手札が6枚になるまで引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
進化後攻撃力:7 体力:7
能力進化時 自分の手札が6枚以上なら、スペルブースト する。5枚以下なら、カードを自分の手札が6枚になるまで引く。
CV坂本真綾
収録セット蒼空の騎士 叡智の術式
※ファンファーレ…手札からPPを支払って場に出たときに発動する能力。
※スペルブースト…スペル使用時やスペルブーストする能力使用時に強化される能力。

ターン終了時に手札の枚数に応じてスペルブーストか手札補充のどちらかを行う能力をリーダーに付与する。スペル軸のウィッチに手札とスペルブーストは欠かせないため、それらを一枚で補える頼もしいカード。進化することでファンファーレと同じ効果を発動できる所も強力。

関連タグ

グランブルーファンタジーの登場人物一覧 ハーヴィン
モルフェとヴェトル:同じく夢に関わりのあるキャラ。最終上限解放で共演
どうして空は蒼いのか:彼女の最終上限解放エピソードが関わっているイベント

pixivに投稿された作品 pixivで「アルルメイヤ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7402903

コメント