ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ハルマゲドン

はるまげどん

(ユダヤ教・キリスト教・イスラム教において)世界の終わりに起こるとされる戦争の地。転じて、その戦争自体を指す。

概要編集

ヘブライ語で「メギドの丘」を意味する古代ギリシャ語のἉρμαγεδών(Harmagedōn)の日本語読み。

「ハル(Har)」は、「メギド(magedō)」はイスラエルの地名。


新約聖書ヨハネの黙示録」一六章に「かの三つの霊、王たちをヘブル語にてハルマゲドンと称ふる処に集めたり」とあり、終末の象徴として使われることが多い。

転じて世界の命運を決するような大きな戦いを、「との最終戦争」と呼ぶことがある。


英語風にハーマゲドン、アルマゲドンと表記されることもある。


日本では、前世紀末に「オウム真理教」がハルマゲドンの到来を主張し、その延長線上に地下鉄サリン事件を起こすに至った。

エホバの証人もハルマゲドンの襲来を語る事がある。


関連タグ編集

ラグナロク アンゴル=モア ノストラダムス 地球終了のお知らせ 春曲鈍

関連記事

親記事

終末 しゅうまつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 843189

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました