ピクシブ百科事典

バイカル湖

ばいかるこ

シベリアにある湖。世界一深く世界一透き通っている。
目次[非表示]

概要

中央ロシア極東ロシアの境、イルクーツク州とブリヤート共和国との境界にある三日月型のである。「シベリアの真珠」とも呼ばれる。
バイカル湖以西は中央ロシア(狭義のシベリア)と欧州ロシアになり、以東はサハ共和国、ウラジオストクハバロフスクカムチャツカ半島を始めとする極東ロシアが存在している。

環境

世界で最も深く(1600m以上あることは確かだが確定した値のデータがまだ無い)、最も透明度が高い。また面積においてもシベリア最大である。世界の淡水の2割がここにあると言われている。
バイカル湖からの流出路はアンガラ川のみである。アンガラ川はエニセイ川に注いでやがて北極海へと流れ出る。
寒冷な地域にあるため冬季は分厚いが張る。その分厚さは戦車が走ってもびくともしないといわれ、実際にトラックによる物資輸送の経路に用いられている。

ほかの水系から離れていることもあって、独自の生物相が栄えている。ことにバイカルアザラシは淡水のみに住む世界唯一のアザラシの「」として知られている(他にも、淡水アザラシはいくつか存在する)。

人とのかかわり

産業としては漁業・水産業のほか、周辺の森林を利用した林業、その材木を用いるパルプ産業、また湖そのものを利用する観光業などがある。世界遺産にも登録されている。

関連タグ

シベリア ロシア 世界遺産

pixivに投稿された作品 pixivで「バイカル湖」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 115052

コメント