ピクシブ百科事典

バイメイニャン

ばいめいにゃん

バイメイニャンとは、RPG『ロマンシングサガ3』の登場人物である。

概要

東方の大草原に住む遊牧民「ムング族」の実力者で、100歳を越えた老婆。一人称は「アタシ」。漢字表記は「白梅娘」。
蒼龍術を身に付けている術士で、西方の術を研究したがっている。
性格は毒舌家にして傍若無人。族長の娘であるツィー・リンを「リンリン」、衛将軍であるヤン・ファンを「ファンファン」と呼んで子供扱いする。

最近大草原に現れたゼルナム族をアビスの魔物であると見抜き、西方からやってきた主人公達にネフト族と同盟を結ぶ為の使者となるよう命令する。

その際、仲間に加える事も出来る。能力成長率は術中心のため、技の閃き適正は最も少ないタイプである。
しかも四魔貴族の幻影を全て倒した後〜黄京突入前の段階で彼女が戦死するとラストダンジョンが出現せず、ゲームがクリア不能となる

概要

ロマンシングサガ3

pixivに投稿された作品 pixivで「バイメイニャン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2013

コメント