ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ロマンシングサガ3

本作最強の敵にしてラスボス
アビスに2人も宿命の子が揃った事で制御不能の破壊の力が具現化した姿。
このまま放置しておけば世界そのものが完全に破壊されてしまうため、主人公たちは2人の宿命の子を援護するべく戦いを挑むこととなる。
残存する四魔貴族の力を行使する「獣魔の翼」やアビスの力を行使する「闇の翼」を使う。

アビスにおいて四魔貴族を倒さずに挑むとステータスが強化されていたり、途中でHPの回復(再設定)がある、通常の破壊するものとは桁違いに強い通称『真・破壊するもの』と戦う事になる。これはオリジナル(SFC)版もリマスタリー版も変わらない。

「破壊するもの」との戦闘は、「強さ」「演出」「音楽」ともに高いレベルであり、SFC後期作品の最高峰として名高い。

それとは裏腹に完全なぽっと出であり正体に関して不明。書籍『ロマンシングサガ大全集』には「分類は『』」「四魔貴族を吸収した存在で、一説によると死星そのものとされる」と記述されている。




戦いに敗れると世界を破壊されるバッドエンドとなる。
しかし見事撃破すれば二人の宿命の子の力が勝り、世界破壊後に死の運命のない新たな世界へと創り直されることとなる。

注意点

実質的なラストダンジョンである黄京に乗り込むと後戻りできなくなり、そのままアビスに突入することとなる
上記にもある通り四魔貴族を一体でも倒さないと破壊するものが超強化されてしまう。レベル上げはどうにでもなるが装備集めはどうにもならないためアビスに突入しても四魔貴族を倒せない強さだとラスボスも倒せず詰むことになる
黄京の門番であるドラゴンルーラーはかなりの強敵なので、これを突破しないとアビスには進めないようになっている。これに何度もリトライしてギリギリ勝てるくらいの強さだと四魔貴族には勝てない可能性が高いので、装備とキャラを充実させた方がよい。

エンペラーズサガ

世界を混乱に陥れた元凶として存在が配信当初から明かされている。目覚めれば世界が破壊されることは周囲の人物にも知れ渡っているが、七英雄そして四魔貴族すらも手を焼いている様子。

それを目覚めさせようとしているのは、なんと最終皇帝だった。

関連タグ

ロマンシングサガ3 ロマサガ3 エンペラーズサガ ラスボス
永遠の闇:同社が手掛ける別作品のぽっと出ラスボス。こちらはある人物が抱く死の恐怖によって呼ばれた存在。

関連記事

親記事

ロマンシングサガ3 ろまんしんぐさがすりー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「破壊するもの」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「破壊するもの」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 112862

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました