ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. コンピュータにおける記憶媒体の一種で、実質上のゲーム用語。本項で解説。
  2. 自動車のバッテリー交換時にカーナビAV機器の設定情報が消失することを防止するため、外部電源を供給すること。『1』が語源。


コンピュータにおけるバッテリーバックアップ

SRAMにデータが格納され、コンピュータ本体の電源を切っても保持されストレージとしての役割を果たす。
通常環境では物理的な破損に見舞われることがないため、電池交換により半永久的に使用される。
現在のパソコンではBIOS設定や内蔵時計の動作に用いられる。

ゲームソフトにおけるバッテリーバックアップ

多くのゲームカートリッジはボタン電池によって各種ゲームの進行状況、スコアなどのデータが保持される。
ファミリーコンピュータバンダイ後期ソフトはEEPROMが採用されており、電池交換が不要。同型番の部品は現在も取り寄せが可能。
メガドライブの一部ソフトはバッテリーバックアップにNVRAMが採用されており、一切の電池交換が不可能。
ゲームボーイアドバンス末期はフラッシュメモリへの過渡期でありバッテリーバックアップを用いるタイトルと混在している。

外部リンク

バッテリーバックアップ - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「バッテリーバックアップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13

コメント