ピクシブ百科事典

バトルスタディーズ

ばとるすたでぃーず

講談社の週刊誌「モーニング」に連載中の野球漫画。作者はなきぼくろ。
目次[非表示]

あらすじ

野球少年の狩野笑太郎は、中学一年に見た高校野球の試合の影響で、DL学園に対して強烈な憧れを持つ。野球漬けの生活の結果、中学時代にボーイズリーグの有名選手となってDL学園からのスカウトも受け、希望通りに入学・入寮する。同期入学のメンバーも非常に豪華だった(ここまで第1話)。

だがDL学園は、厳しい上下関係と厳しい仕事、奇妙な風習を強いられる地獄の世界だった。笑太郎は同期の仲間たちとともに地獄に耐え、たくましく成長していく。


登場人物

(正選手以外は守備位置変更の可能性を考慮し、「内野手」「外野手」と区分しています)

(主人公と同期)
狩野笑太郎(かの しょうたろう)
本作品の主人公捕手。右投左打。白髪頭がトレードマーク。性格はお調子者。打率と長打力を兼ね備えた好打者である。

檜研志(ひのき けんし)
投手。左投。中学時代は「祇園の星」の異名を取る選手で、プライドが高い。

花本走太(はなもと そうた)
内野手。右打。俊足好打タイプ。優しい性格で多くの人から好かれ、「花ちゃん」と呼ばれる。

阿比留勇気(あびる ゆうき)
投手。右投。同じ投手の檜への対抗心が強く、何かといざこざを起こす。

門松晃(かどまつ あきら)
外野手。右投右打。長距離打者。無表情

毛利阿黙夢(もうり あだむ)
外野手。左投左打。筋肉が自慢ですぐ脱ぐ。部への不満から脱走(退部)した。
読み切り版でも、寮から脱走をしている。

南裕也(みなみ ゆうや)
内野手。右投右打。中学時代の強打者。

飛田新仁(とびた しんじ)
外野手。野球の能力では他のメンバーに劣るが、雑務の能力が高い。

(主人公より2年上)
烏丸学(からすま がく)
狩野たちが入部したときの野球部主将スキンヘッド。遊撃手。右投左打。部内の強圧的な体質に疑問を持っている。

金川春馬(かなかわ はるま)
投手。左投右打。速球投手だが、中学時代は無名だった。打者としても5番である。

古谷一人(ふるや かずと)
三塁手。右投左打。チームの3番打者で副主将。DL学園野球部には付き人制度があるが、狩野の付き人対象でもある。

石松大二郎(いしまつ だいじろう)
一塁手。右投右打。巨漢で長打力があり、4番打者を務める。「ウホ」しか言わない。

藤巻香(ふじまき かおる)
内野手。下級生の指導については武闘派だが、彼自身は重圧に弱く、控え選手である。

(主人公より1年上)
長野孝広(ながの たかひろ)
内野手。右投左打。1年生(狩野たち)の指導役。「家康!」が口癖。

錦大蔵(にしき たいぞう)
内野手。長野とともに1年生を指導する。

天津太郎(あまつ たろう)
投手。左投。


DL学園について

大阪府にある野球強豪校。モデルはPL学園で、狩野たちが入学した年の選抜では全国準優勝だった。野球部は完全に寮生活である。

備考

作者のなきぼくろは高校生時代、実際にモデルとなったPL学園野球部に在籍しており、高校3年生の夏に9番右翼手で甲子園に出場している(2回戦敗退)。
今江敏晃は当時の作者の2学年上の先輩である。
参照:バトルスタディーズ開幕記念! 今江 敏晃選手(千葉ロッテマリーンズ)×なきぼくろ先生【PL学園 先輩 後輩 対談】

pixivに投稿された作品 pixivで「バトルスタディーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3688

コメント