ピクシブ百科事典

バボラ

ばぼら

バボラとはランスシリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

ケイブリス派に所属するの魔人。六代目魔王ガイの時代に魔人となった。
ホーネット派に所属していたが頭が弱いため騙されてケイブリス派となった。
鬼畜王では57mだったが正史である10では計測不能となっており背の低い山より大きい巨大なサイズとなっている。
巨体故に厄介な相手だが技能、レベルなどは魔人の中でも弱い方のサテラより下でランスからも「大きいが弱い」という扱いを受けている。
元々巨大な魔人だったわけではなく普通のサイズの魔人だったが突然大きくなって現在の規模になった。しかし脳みそは元のサイズのままなのでおつむが非常に悪く魔物将軍の指示がないとまともに動くことが出来ない。かつては気のいい男気溢れる性格をしていたらしいがすっかり愚鈍で憶病な性格となってしまった。

現在レベル/才能限界

19/100

技能LV

なし

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バボラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38

コメント