ピクシブ百科事典

魔人(ランスシリーズ)

まじん

魔人(ランスシリーズ)とはアリスソフトより発売されているランスシリーズに登場する魔王の配下の魔物の一種
目次[非表示]

魔人(ランスシリーズ)とはアリスソフトより発売されているランスシリーズに登場する魔物達の一種で魔物の世界において魔王に次ぐ地位と強さを誇る生物。
ここでは現在のホーネット派とケイブリス派、その他に分けて解説する。
魔王ジル時代の魔人筆頭のガイについては魔王(ランスシリーズ)を参照。
なお、現在レベルや才能限界、技能レベルは今後変動する可能性があることや使徒を作成していない魔人も未判明のだけの可能性があることに留意して欲しい。

魔人の基本設定


  • 魔人は魔王が自身の血を生物に与えることによって誕生し、24体しか存在できず魔王には絶対服従である。
    • 1000年の任期が過ぎた魔王や魔王としての本格的な覚醒をしていない現在の魔王リトルプリンセス(来水美樹)は例外でこの美樹を魔王として魔物世界の統治を願うホーネットの派閥と美樹を殺して魔王となろうとするケイブリスの派閥で魔物世界は抗争が続いている。

  • 魔人は基本的に不老不死で魔王と同じく「無敵結界」を持つ。
    • この無敵結界は神や悪魔に属する者を除くと地上に存在する者では魔王・同じ魔人・神によって任命される「勇者」と「魔剣カオス」・「聖刀日光」二振りの剣でしか無敵結界を破りダメージを与えることができず、それらがない場合は強力な魔術で封印するしかないため大きな脅威である。

  • 魔人化すると才能限界(あげられるレベルの上限)が大幅にあがり単純な戦闘能力においても魔王を除くと地上でも最強クラスである。
    • ランスシリーズの人類で上限がないランスを例外とすると才能限界が100に届いた者は数える程しか存在しない(存在してもレベル100まで成長できる例はほぼ0)が、魔人において才能限界が100前後の者は技能レベルを考慮しない場合弱い部類の魔人に入ってしまう。

  • 魔人は倒されると魔血魂と言う球状のものになり休眠に入る。この魔血魂は魔剣カオス、聖刀日光でも破壊することができず、魔王のみ吸収することで消滅させることが可能。
    • 魔血魂を生き物に取り込ませることでその魔人は復活することができる。ただし、魔血魂を取り込んだ生き物の精神力が上回った場合その者が魔血魂を上書きし魔人となり元の魔人は完全に消滅してしまう。

  • 魔人は生物に自身の血を与えることで使徒と呼ばれる配下を作成することができる。使徒は魔人と違い無敵結界を持たないが不老であり戦闘能力も高い。
    • 使徒は作成する数に上限はないが使徒を作りすぎると魔人の力や使徒への支配力が弱まってしまう。実際にランス6において使徒を作りすぎたカミーラは使徒のアベルトに陥られランス達に敗北した。

  • 魔人にも階級があり魔王の城に居住が許される魔人筆頭とそれぞれ専用の城を持つ魔人四天王は特に力を持っており他の魔人達は敬語で接する者もいる。
    • 魔人筆頭と魔人四天王は純粋な戦闘能力か、才能限界の高さか認定される基準は今のところ詳細は不明。ただ、ノスやザビエルは過去で魔人四天王だったがノスは後にその地位を辞退し、ザビエルは長い間にわたって封印されていたことから魔人四天王は交代することがわかっている。
    • 魔人筆頭、魔人四天王以外の魔人にも上下関係はある模様で若輩であったり戦闘能力で劣る者は上位の魔人に命令されても不本意でも最終的に従う辺りそれが垣間見れる。

  • 魔軍における指揮系統は、魔王>魔人>使徒>魔物将軍>魔物隊長>その他魔物の順である。

  • モンスターたちは本来低能な存在であり、統率の取れた行動を取ることはまずできない。しかし、魔人を旗印として魔物将軍、隊長らは組織的な行動を可能とする。これらに率いられた統率の取れたモンスターたちは、人間の軍隊とは比較にならない戦闘能力を発揮する。
    • 例として、ランス6におけるゼスでは(内乱のせいで大混乱に陥っていたとはいえ)魔人カミーラ、ジーク、サイゼル以下三人の魔人が率いる魔軍にたった数日で国土のほぼ全土を占領されている。
    • ナイチサ期においても、当時の魔人四天王ザビエル一人が率いる魔軍が、大陸の南半分を支配し人類圏を統一しかけた藤原石丸の200万の軍勢を二ヶ月で崩壊させてしまった。
    • この点同じく敗戦とはいえ、15体という桁外れの魔人が参戦したにもかかわらず、32年も持ちこたえていた聖魔教団が、如何に驚異的な精強さであったか窺い知れる。

  • その他、女の魔人は生殖能力を失い懐妊せず、男の魔人は生殖能力を持つが相手を妊娠させる確率はかなり低い
    • 魔人ザビエルが娯楽で子供ができるまで数えきれない人間の女性を犯したが、生まれたのは娘の「黒姫」のみで黒姫の母以外はいずれも子を産む前に死亡している。

ホーネット派

魔物世界の北半分を領地とする魔人筆頭のホーネットを中心とした派閥で来水美樹に魔王となり魔物の世界の統治と先代魔王のガイの人類に不可侵不干渉を続けることを目標とする人類対し穏健派の勢力。
魔人は元の種族が人類でない者の多くが人類を見下し殺戮することを好み、人類出身であっても人類に不信感を持つものが多いことから人類に対し穏健的なホーネット派は少数派であり、ホーネットを中心に堅い結束力を誇っているものの防戦に追い込まれている模様。

ホーネット

魔人筆頭


性別:♀ 元の種族:魔王と人間のハーフ
年齢:171歳 地位:魔人筆頭
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:賢者ケイコ
現在レベル:210 才能限界:320
技能レベル:魔法LV2 聖魔法LV2 剣戦闘LV2

ホーネット派の首領で先代魔王のガイの娘で魔人筆頭。
残念ながら魔王にはなれなかったが、父のガイによって次の魔王になるために英才教育を受け容姿端麗頭脳明晰で、魔人ながらお嬢様らしく非常に温和な性格であるもののレッドアイとの戦いで規格外の魔力を見せつけた実力も超一流と完璧超人。
魔人としては若輩なため所属する魔人達に振り回されることもあるが、彼女を慕う魔人も多くカリスマ性も本物である。詳細はこちら→魔人ホーネット

シルキィ・リトルレーズン

シルキィ・リトルレーズン


性別:♀ 元の種族:人間
年齢:1001歳以上 地位:魔人四天王
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:なし
現在レベル:119 才能限界:205
技能レベル:魔物合成LV2

ホーネットの親友にしてホーネット派のNo.2の魔人。
実は過去に人類を救った英雄でもある。詳細はこちらを参照→シルキィ・リトルレーズン

ラ・ハウゼル

LA HAWZEL


性別:♀ 元の種族:エンジェルナイト
年齢:1021歳以上
魔人化した時の魔王:ジル
作成した使徒:火炎書士
現在レベル:89 才能限界:120
技能レベル:魔法LV2

ホーネットを尊敬する控えめな性格で仲間を想うエンジェルナイトの魔人。
双子の姉のラ・サイゼルと共にラ・バスワルドと呼ばれる二級神にして破壊神の片割れでもある。
使徒の火炎書士がケイブリス派と内通しているらしいが何故か放置している。

サテラ

ランス03発売!


性別:♀ 元の種族:人間
年齢:162歳以上
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:なし
現在レベル:100 才能限界:105
技能レベル:魔法LV2 ガーディアンLV2

ホーネットの幼馴染にしてホーネット派のムードメーカーの魔人。
人類との友好より親友のホーネットが大切と言う理由でホーネット派に所属している。
魔人としては若輩且つ能力も高くないので他の魔人からは見下されがちではあるが、彼女の作る「ガーディアン」と呼ばれるゴーレムは非常に優秀な戦闘能力を誇る。
非常に感じやすい体質を利用されランスに処女を奪われている。
デザインは最新版では吸血鬼要素を強めたデザインに変更されている。旧版はメガラスのイラストを参照

メガラス

(旧版サテラの後ろに立っている方)

きちくおう


性別:♂ 元の種族:ホルス
年齢:4150歳以上
魔人化した時の魔王:アベル
作成した使徒:なし
現在レベル:98 才能限界:146
技能レベル:剣戦闘LV1

世界最速を誇る元はランスシリーズの世界にはいなかったホルスと言う種族で、いわば宇宙人の魔人。
基本的に無口でほとんどしゃべらないが話す時は他の魔人達を驚かせるようなことを口にする。

ケイブリス派

魔王としての覚醒を拒んでいる来水美樹を魔王として認めず、美樹を殺し自らが魔王となろうとする魔人四天王のケイブリスを中心とした魔物世界の南半分を領地とする勢力。
首領のケイブリスを含む多くの魔人が人類に対して過激思想か不信感を持っており、先代魔王のガイの遺言を不服とし魔物達の領土拡大も狙っておりランスシリーズの歴史上においても現代においても人類の脅威となる魔人の多くはケイブリス派に所属している。
ただし、首領であるケイブリスに親しい魔人は少なく対立する派閥のホーネット派の人類に対する穏健的な方針に賛同できなない等、消去法で所属している魔人や利害関係の一致のみで所属している魔人も多く結束力が堅いとは言い難い。
それでも過半数の魔人が属し魔人四天王のうち三人やそれ以外にも魔人四天王に匹敵する戦闘力を持つレッドアイや人間世界では到底成し得ない兵器を作成するブレインのパイアール等、質量共にホーネット派を圧倒しており派閥抗争では優勢である。

ケイブリス

鬼畜王 対 魔王


性別:♂ 元の種族:丸い者(リス)
年齢:6020歳以上 地位:魔人四天王
魔人化した時の魔王:ククルククル
作成した使徒:ケイブワン、ケイブニャン
現在レベル:240 才能限界:255
技能レベル:剣戦闘LV2 魔法戦闘LV1

ケイブリス派の首領で魔人四天王の一人にして現在レベルではホーネットをも凌駕する最古参にして最強の魔人。
自分より弱い者にはとことん強気で蹂躙するが、自分より強い者にはへこへこと媚び売る典型的な悪役で強さは本物ではあるがその器に疑問を感じる魔人も多い。詳細はこちらを参照→ケイブリス

ケッセルリンク

(イラストの奥に立っている長髪の紳士)

ランスⅧ


性別:♂ 元の種族:カラー
年齢:3065歳以上 地位:魔人四天王
魔人化した時の魔王:スラル
作成した使徒:ファーレン、アルカリア、エルシール、加奈代、シャロン、バーバラ、パレロア、リリム
現在レベル:207 才能限界:212
技能レベル:魔法LV2

カラーは本来女性しか存在しない特殊な種族であるがケッセルリンクは魔人化の際に魔王スラルに望まれたため男性になったカラーの魔人。
常識人で紳士的ではあるため知性のかけらもないケイブリスは侮蔑しているが、出身種族のカラーは女性しか存在しないため長年人類に虐げられた歴史を持つためホーネットの方針に賛同できずケイブリス派に所属している。
魔人四天王の実力もあってケイブリスも敵対することは得策でないとわかっているためか、ケイブリスに高圧的な態度を取られない数少ない魔人。
虐げられた女性やカラーを保護する目的で多数使徒にしているが、使徒の作成のしすぎによる実力の低下がみられない辺りは流石魔人四天王といったところか。

カミーラ

カカカカミーラさん!



レッドアイ

レッドアイ&ロナ



メディウサ

明けましておめでとうございます



パイアール

性別:♂ 元の種族:人間
年齢:2025歳以上 
魔人化した時の魔王:ナイチサ
作成した使徒:なし
現在レベル:100 才能限界:120
技能レベル:科学系技能LV3 魔法LV1

元々人間でも最高クラスの頭脳の持ち主であったが姉の不治の病を治すためにさらなる知識や技術を得るためにその頭脳と発明で魔人を捕らえ魔血魂を上書きし魔人になったシスコン
自身の戦闘能力こそ未知数だが、魔人化した経緯や現実世界の中世ぐらいの世界観のランスシリーズにおいて大気圏外から攻撃するコンピュータ制御の衛星兵器を発明するなど、その頭脳と技術力は本物。
彼が人間の女性を改造して作成するPG(パーフェクトガール)と呼ばれるサイボーグも全ては最愛の姉を救うためである。
自身と姉以外の人間は実験の道具としてかみておらず見下しているためケイブリス派についた。

レイ

触れることすらできないけれど


性別:♂ 元の種族:人間
年齢:1021歳以上
魔人化した時の魔王:ジル
作成した使徒:なし
現在レベル:89 才能限界:197
技能レベル:剣戦闘LV1 魔法LV2

放電体質の気で短く喧嘩っ早い。その特異な体質から他の魔人達とは打ち解けることができずぼっちでいる。
ケイブリスとは過去に真剣勝負をして敗れており、その戦い後に自身の放電体質に構わず看病をしてくれた「メアリー」と言う人間の女性に恋に落ちたものの、その最愛のメアリーを人質に取られてしまいやむおえずケイブリスに従っている。
メアリーは使徒になっておらず年老いて不治の病に侵されており先は長くないが、それでも彼にとってメアリーは最も大切な存在であることはまったく揺らいでおらず純愛を貫き通している。

ラ・サイゼル

ラ・サイゼル~


性別:♀ 元の種族:エンジェルナイト
年齢:1021歳以上 
魔人化した時の魔王:ジル
作成した使徒:ユキ
現在レベル:87 才能限界:120
技能レベル:魔法LV2

双子の妹のラ・ハウゼルと共にラ・バスワルドと呼ばれる二級神にして破壊神の片割れのエンジェルナイトの魔人。
短絡的で大雑把な性格で大人しく優秀な妹と比べられがち故対抗心を燃やしているが、本心では妹のことは大好きで妹のハウゼルも姉を想っており相思相愛で要するに妹にツンデレするためにケイブリス派についた。
ランス6ではゼス王国侵攻のためカミーラの部下として登場するが、自身の率いる魔軍が壊滅してしまった責任を取らされ謹慎させられた後、ランス達に遭遇し倒されたが女性であったため殺されずに済み現在は行方不明である。

ガルティア

僕はガルティアちゃん!


性別:♂ 元の種族:ムシ使い(人間)
年齢:2985歳以上 
魔人化した時の魔王:スラル
作成した使徒:ラウネア、タルゴ、サメザン
現在レベル:60 才能限界:108
技能レベル:剣戦闘LV2

体に何十匹ものムシを体内で飼っているムシ使いの魔人。
自身とそのムシにカロリーを供給するために常に食事をする必要がある大食いの魔人でもある。
冗談も言うが気さくで優しい魔人であるらしく、外伝の鬼畜王ランスでも人間に対する嫌悪を感じさせる言動が一切見られないためケイブリス派に所属している理由は明かされていないが、ムシ使いは人類では少数派民族であることとムシを使役することから多数派の民族に弾圧されてきた歴史が要因の可能性はある。

ワーグ・赤

(イラスト左)

【リクエスト絵】いっしょにあそぼ


性別:♀ 元の種族:人間
年齢:162歳以上
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:なし
現在レベル:5 才能限界:150
技能レベル:夢操作LV2

夢を操る幼女で容姿そのままの子供らしい無邪気な性格をしているロリ魔人
生物の夢を操り怖い夢を見せてその魂を奪うと言う無邪気さ故の残酷さも併せ持つ。
ホーネットにそのことを叱られたためにケイブリス派についた。まんま子供。
容姿や性格からは想像できないが外伝の鬼畜王ランスではTUREENDへたどり着く際のキーキャラでもあったりする。

バボラ

性別:♂ 元の種族:鬼
年齢:259歳以上 
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:なし
現在レベル:19 才能限界:100
技能レベル:不明

全長22m体重42トンを超し今なお成長している超大型ではあるが鈍足で頭の方は非常に悪く臆病な性格の鬼の魔人。かつて闘神都市Ζと7年にも渡る死闘を演じた末に特攻撃滅され、310年ほど行動不能に陥っていた時期がある。
巨体なだけが取り柄で臆病故ケイブリスを恐れてケイブリス派に所属している。
巨大な体だけを見込まれ対ホーネット派の前線にいるが大きくなりすぎた故に食費が余りにも嵩んでしまいケイブリスからも疎まれている。

魔人レキシントン

魔人レキシントン


性別:♂→♀ 元の種族:鬼
年齢:2025歳以上(GI452年魔血魂化)
魔人化した時の魔王:ナイチサ
作成した使徒:アトランタ、ジュノー
現在レベル:不明 才能限界:不明
技能レベル:不明

魔王ナイチサ時代に魔人化した鬼の魔人。
魔王ガイ時代に人類統一国家と魔物達の戦争で敵の切り札である兵器の「闘神」との戦いの最中にノスによって殺され魔血魂化した。
現在は使徒がレキシントン復活のために魔血魂の適合者を探しているが成功していない模様。
…と思われたが最新作Ⅹで女性の魔人として復活することが明らかに。

無所属・魔血魂化または消滅した魔人


小川健太郎

健太郎君。


性別:♂ 元の種族:人間(異世界人)
年齢:22歳 
魔人化した時の魔王:リトルプリンセス(来水美樹)
作成した使徒:なし
現在レベル:25 才能限界:100以上
技能レベル:剣戦闘LV2

異世界からやってきた同じく異世界人の来水美樹の恋人。
恋人の美樹が魔王にならずに済む方法探して世界を放浪している途中瀕死の重傷を負い、その健太郎を救うために美樹は健太郎に血を与え魔人化した。
恋人の美樹と共に天然なところが目立ち空気の読めない言動が多々見られるが、そういう点も含め微笑ましいのか本来魔人・魔王を討つために誕生した「聖刀日光」はこの二人の行く末を見守り行動を共にしている。
ちなみに奥手であるため美樹とは関係を持っていない。

ますぞゑ

魔人 ますぞゑ


性別:♂ 元の種族:ハニー
年齢:不明 
魔人化した時の魔王:不明
作成した使徒:ブラット、ピット
現在レベル:不明 才能限界:不明
技能レベル:不明

ホーネット派、ケイブリス派どちらにも属さないはおろか他の魔人との接触もほとんどしないが、その戦闘力は非常に高いとされる「奈落の王」の異名を持つ孤高のハニーの魔人。
口数も少なく「いつか本気を出して世界を滅ぼす」と豪語するが魔人には寿命がなく不老不死であるため、300年前も同じこと言っていたらしくそのいつかが来るのはいつなのかは結局のところ謎。
設定集等のみでの登場であったがランス・クエストで裏ボスとして登場し、特殊技やハニーの魔法無効の特性も併せて設定に恥じない圧倒的な強さを見せつけてくれる。

ノス

性別:♂ 元の種族:ドラゴン(地竜)
年齢:4193歳以上(LP2年没) 地位:魔人四天王(魔王ジル時代)
魔人化した時の魔王:ジル
作成した使徒:なし
現在レベル:不明 才能限界:不明
技能レベル:不明

ランス3(03)で主敵となる策略家にして戦闘狂のドラゴン出身の魔人。
表向きはホーネット派に所属していたが本性は先々代魔王ジルの崇拝者で、ヘルマン帝国に力を貸しリーザス王国を攻めさせカオスに封印されていた魔王ジルを復活させることに成功したがランス達に倒された。
その後ジルもランスに倒され、魔血魂化したノスは後にリーザスを訪れた来水美樹(魔王リトルプリンセス)に吸収され消滅した。
闘神をいくつも撃墜したり、レキシトンやバークスハム等他の魔人を殺害するなどその実力は本物であり、元魔人四天王だけあって魔人中でもその能力と地位は上位に位置していたようだ。
ホーネット派がケイブリス派に対抗できた勢力だったのもノスの力によるものが大きく現在バランスが崩れてしまっている。

アイゼル

性別:♂ 元の種族:人間
年齢:1500歳前後(LP2年魔血魂化?)
魔人化した時の魔王:ジル
作成した使徒:トパーズ、ガーネット、サファイア
現在レベル:不明 才能限界:不明
技能レベル:不明

洗脳能力に長けた魔人で男の魔人では一番美形でありケイブリスのような醜い者を嫌うためホーネット派に所属していた。
魔剣カオスを手に入れればホーネット派の戦力になると考えノスのヘルマンを利用したリーザス侵攻に加わった。
その戦いの中で自分の持つ無敵結界を破れないことを知りながらも屈することなく抵抗をした魔想志津香の人としての強さに惚れ治療を施しただけでなく、復活した魔王ジルが再び人類を奴隷化すると考え彼女を護るために志津香を使徒にしようともした。
志津香に惚れたことを利用され魔剣カオスを持ったランスとの戦いに敗れ消息を絶った。(恐らく魔血魂化したものと思われる)
志津香に惚れた弱みに付け込まれる形で敗れたが恨み節を言わなかった等潔さも見られる魔人であった。

アベルト・セフティ

性別:♂ 元の種族:人間
年齢:213歳以上(LP4年魔血魂化)
魔人化した時の魔王:リトルプリンセス
作成した使徒:アニス・沢渡
現在レベル:27 才能限界:28(魔人化後は不明)
技能レベル:不明

元はカミーラの使徒の人間の魔人。
魔人化前は行方不明になった記憶を失い後、主であるカミーラのおぼろげな記憶から自分の思い描く理想像の女性を求めて数々の女性を試練と称して陥れた。
レジスタンスで活動していたが、ランス6のカミーラ率いる魔軍のゼス王国侵攻の際、主のカミーラとの再会し彼女の元へ帰参したがランス達の活躍によって魔軍は徐々に劣勢になっていき主のカミーラすらも自分の思い描く理想像の女性との違和感から最終的に陥れた。
カミーラが封印され魔軍がゼス王国から撤退した後も潜伏しジークの魔血魂を取り込み魔人化した。
魔人化後は人類で最強の魔力を持つアニス・沢渡を使徒にし、魔王になることを新たな野望にしたが魔剣カオスを持つランスの前に敗れ魔血魂化した。

ジーク

黄色と七色


性別:♂ 元の種族:まねした(男の子モンスター)
年齢:1015歳以上(LP4年没)
魔人化した時の魔王:ジル
作成した使徒:オーロラ
現在レベル:60 才能限界:156
技能レベル:剣戦闘LV1 変身LV1

ランス6で魔軍のゼス侵攻の際にカミーラの副官となったケイブリス派に所属する「まねした」と呼ばれる魔物の魔人。
変身を得意としており、相手の心を読みその者が最も恐れている生物に変身し戦闘を行うことが可能。
ただし、自分より強い者に変身すると大きく消耗するらしく多用できる能力ではなく、ランスに恐れている者に化けると言う能力を逆手に取られ毛虫に変身してしまい魔剣カオスに潰され魔血魂化。
その後ジークの魔血魂はアベルトが取り込み上書きしたためジークは完全に消滅した。
非常に紳士的な性格で卑怯な事を嫌う性格の彼がその卑怯者の典型であるケイブリスの派閥に所属していた理由は明かされていないが、元の種族が魔物であることが理由としては考えられる。

ザビエル

性別:♂ 元の種族:炎カッパ
年齢:2900歳以上(LP5年没) 地位:魔人四天王(魔王ナイチサ時代)
魔人化した時の魔王:ナイチサ
作成した使徒:藤吉郎、煉獄、式部、魔導、戯骸
現在レベル:98 才能限界:200
技能レベル:不明

魔王ナイチサ時代の魔人四天王の一人で魔王ナイチサの命令で小国のJAPANから大陸に進出していた藤原石丸の討伐のために多くの人々を虐殺した。
石丸の軍勢をJAPANまで押し戻し石丸を殺害することに成功したものの、JAPAN最大の宗教の天志教の教祖にして悪魔の月餅に封印された。
極めて残忍で冷酷な性格で自分以外の魔人を見下している故に、他の魔人達からも忌み嫌われており彼が封印された後も誰も救出に来ることはなく、その後約500年間隔で復活しJAPANで暴れまわっては月餅の残した封印魔術の「月餅の法」を使う高僧達の手によって封印されるのが繰り返された。
LP5年にランスがJAPANの織田家を天下統一のため(正しくはJAPAN中のいい女とやるために)に指揮していたところ当主の織田信長を乗っ取る形で復活。(戦国ランス
天志教の「月餅の法」も失敗し使徒達と共に暴れまわったが魔剣カオスを持つランス達の前に破れ魔血魂となり、小川健太郎と共にJAPANでランスと行動を共にしていた魔王の来水美樹によってザビエルの魔血魂は吸収され完全消滅した。

カイト

性別:♂ 元の種族:人間
年齢:508歳(LP6年魔血魂化)
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:なし
現在レベル:169 才能限界:170
技能レベル:格闘LV2

格闘技を極めた人間の魔人。
魔人化する前、肌が緑色になり10年以内に死亡する女性にしか感染しない不治の病の「緑化病」と言う伝染病で姉を亡くしている。
不治の病の緑化病に感染した者は彼の姉も含め隔離され、差別の対象になってきた歴史から人類に不信感を持っておりケイブリス派に所属していた。
魔人化した後も緑化病患者達の住む「緑の里」に資金・食料・資材などを提供し続けた心優しき足長おじさんの魔人でもあった。
ランス6のゼス侵攻に敗れ封印されたカミーラ探索の任を受けゼス王国を探索をしていた。
当初はカイトは無益な争いを避けゼスも魔人を刺激しないように黙認していたが、ゼスの使者と偽った「導く者」の手によって緑の里の住人達が毒殺されしまう。
大切にしていた人々を殺され正気を失ったカイトは復讐としてゼス王国で暴れ回りゼスから討伐依頼を受けたランス達にの手によって倒され魔血魂化した。
外伝に当たる鬼畜王ランスでは、ランスがみどりの里(鬼畜王の方ではひらがな表記)でいろいろやらかした挙句(結果的に)みどりの里の少女達を救うのみならず緑化病根絶の道すら切り開いた事で、自身に課した「みどりの里の庇護者」としての役目が終わった事を悟り、また人間もまだまだ捨てたものではないと思い直して呵々大笑しながら何処ともなく去って行く一連のイベントが用意されている。

レーモン・C・バークスハム

性別:♂ 元の種族:人間
年齢:219歳(LP1年没)地位:魔王親衛隊長(魔王ガイ時代)
魔人化した時の魔王:ガイ
作成した使徒:アーシー・ジュリエッタ、ルーシー・ジュリエッタ、マーシー・ジュリエッタ
現在レベル:不明 才能限界:不明
技能レベル:不明

魔王ガイにより魔人化された人間の魔人にして魔王親衛隊長。
知性に秀でるばかりでなく未来予知に近い能力を持っていたがガイが美樹に魔王を継承した後、美樹を救うためにやってきた健太郎の魔法アイテムによって流され行動不能な状態をノスに突かれ殺され魔血魂化し魔王ガイに魔血魂は吸収され消滅した。
美樹に魔王が継承された後にも関わらずガイに魔血魂を吸収されていると言う矛盾した設定になっており、今後設定が変わる可能性もある。
バークスハム自身はランスシリーズ本編が始まる前に故人ではあるが、使徒の三姉妹は主顔負けの超一流の占い師で実質未来予知すら可能であることから世界各国で活躍している。



関連イラスト

はにほー
復活祈願/紳士が淑女と食事で嫉妬



関連タグ

魔人 魔物 魔王(ランスシリーズ)

pixivに投稿された作品 pixivで「魔人(ランスシリーズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16274

コメント