ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:中原麻衣

人物像

キャピタル・アーミィに所属するモビルスーツパイロット。階級は中尉
兎の耳を思わせるヘッドセットを身に付けた小柄な少女であり、屈強な男性士官がモビルスーツパイロットを務める事が多いアーミィに於いては若干浮いた雰囲気を醸し出す。
また、戦闘時に着用するノーマルスーツもヘッドセットと同様のアンテナをヘルメットに備えた専用の物を使用している。
主な搭乗機はマックナイフビフロンユグドラシルなど。

マスク率いるマスク部隊の副官にしてマスクの腹心の部下であり、彼もバララに対して全幅の信頼を置く。作戦行動に於いては自らもモビルスーツを操り彼をフォローするが、面と向かって以外ではマスクに対して特に心酔している様子は見せない。むしろ裏では彼を籠絡し行動をコントロールしようとする素振りを見せ、マスクを慕うマニィ・アンバサダとの確執を招いている。ただしバララ自身は、マニィのマスクへの感情をむしろ応援しようという態度をとる。

宇宙での戦闘が激化する中、マスク、そしてクンパ・ルシータらと共にトワサンガへ迎え入れられ、ドレット軍の軍門に降りつつも彼らの戦力をキャピタル・アーミィの手中に収めんと画策。

ドレット軍との同盟が破綻に終わった後はマスクに付き従いドレット軍に占拠されたカシーバ・ミコシの奪還に従事し、フルムーン・シップ擁するジット団とも手を組む。また新兵器を土産に帰還したマニィとマスクの抱擁を目撃する。そしてドレット軍とアメリア軍との停戦締結を妨害する目的でジット団のモビルアーマー「ユグドラシル」で出撃する。この出撃ではマスクとの相思相愛を確認できたマニィに対する複雑な気持ちがあり、少なくともパイロットとしては自分の方が上であると証明したいという焦りが表に出ていた。見送ったマスクにもその危うさが死を招くと内心懸念されている。戦果としては両軍の艦隊をほぼ撃滅する大功を挙げるが、その後アメリア軍の増援に現れたベルリ・ゼナムG-セルフらと交戦。ユグドラシルの砲撃を掻い潜ったG-セルフの攻撃を受け、敗北。ユグドラシル崩壊の最中、脱出ポッドらしきものが本体から飛び出したが、爆炎に隠れてしまい、以後は登場せず、生死不明。

関連イラスト

ぴんく



関連項目

Gのレコンギスタ
マスク マニィ・アンバサダ
マックナイフ ビフロン ユグドラシル
キャピタル・アーミィ

バナナ

関連記事

親記事

Gのレコンギスタ じーのれこんぎすた

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「バララ・ペオール」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「バララ・ペオール」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 358354

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました