ピクシブ百科事典

目次[非表示]

一般的に弁のことを指すが、いくつか意味がある。

  1. 気体などの流体が通る管の開閉を行ったり、流れの制御ができる機能を持つ機器
  2. シャッターを長い時間開放したまま撮影すること。
  3. 電球、球根のこと。
  4. 真空管の英国読み

弁を意味するバルブ

働きは上記にあるとおりだが、管と接合してはじめて流体を流したり、止めたりすることができる。
危険な場所や操作中に届かない場所、操作する者が制御できないものは機械仕掛けや電動機、電磁石、
別の流体による圧力などによって操作する。また、流体圧力のみで動作するものもある

種類

用途によって様々な種類がある。

  • ゲートバルブ

  • グローブバルブ

  • ボールバルブ

  • バタフライバルブ

  • ニードルバルブ

  • ストップバルブ

  • チェックバルブ

  • スライドバルブ

  • ポペットバルブ

  • ピストンバルブ

  • ロータリーバルブ

  • スリーブバルブ

撮影のバルブ

元々はフラッシュバルブとの動機機能がなかった時代にシャッターを開放してフラッシュバルブを
発光させる撮影のことであったが、フラッシュとの同期が出来るようになってからは任意の時間の
長時間露光を指す言葉となった。

関連タグ

蛇口 撮影

pixivに投稿された作品 pixivで「バルブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6672

コメント