ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

バーモントカレー

りんごとはちみつこいをした

バーモントカレーとは「ハウス食品」から発売されている、りんごとハチミツを使用したカレールーの商品名。
目次 [非表示]

概要

バーモントカレーは、ハウス食品から1963年に発売された即席固形カレールーであり、同社を代表する主力商品の一つである。

辛味は甘口中辛辛口の3種類で、「甘口」はハウスにおけるカレーの中で最も甘い。


昭和38年 発売当時のバーモントカレー

当時は、カレーといえば辛いもので「おとなの食べもの」だった。このカレーを、子供大人も一緒に食べられるようにしたい、という願いから生まれたのが「ハウスバーモントカレー」。カレーの風味などはそのまま、辛さなどの強い刺激をおさえ、りんごはちみつでマイルドなカレーに仕立てることによって、子供も一緒に食べられるカレーに作り上げた。


ちなみにバーモントの名は、米国東部の長寿で有名なバーモント州に伝わるりんご酢とはちみつを使った民間療法「バーモント健康法」にちなんだもので、この健康法は当時日本でもブームだった。


発売当初は、「りんごとはちみつ入りの甘いカレーなんて売れるはずがない」と販売店からは反発された。しかし「バーモントカレーの歌」を用いたコマーシャルや店頭での試食宣伝活動でPRし続けた結果、数か月後には爆発的なヒット商品となり、増産体制が間に合わず品切れの状態が続いた。


また、1980年にパッケージデザインをリニューアルした際は、同年より制定された現行のブランドマーク(「h」マーク)が最初に採用された。


姉妹品


  • 特定原材料7品目不使用バーモントカレー

食物アレルゲンとなる小麦、乳、卵など7つの成分を含まないバーモントカレー。


  • プライム バーモントカレー

ルーに含まれる脂肪分をおよそ半分にカットした低カロリー版。


  • バーモントカレー キッズ(フレークタイプ)

幼児用。


  • バーモントハヤシ

バーモントカレーのハッシュドビーフ版。


CM関係者


バーモントカレーの歌

作詞野坂昭如 作曲いずみたく


バーモントカレーのテレビコマーシャルに出演した主なタレント

いしだあゆみ(1965年〜1968年)

ピンキーとキラーズ(1969年)

西城秀樹(1973年〜1985年)

河合奈保子(1980年~1983年)

東山紀之(1986年〜1995年)

長瀬智也(1996年)

イチロー(1997年)

堂本光一(1998年)

堂本剛(1999年)

平瀬智行(2000年)

岡田准一三宅健森田剛(2000年~2002年)

ケイン・コスギ(2002年~2004年)

小野伸二(2005年)

手越祐也(2006年~2008年)

相葉雅紀(2008年~2013年)

Hey!Say!JUMP(2013年~2016年)

櫻井翔(2023年)

橋本環奈(2024年)


関連動画


関連タグ

ハウス食品 カレー

ジャワカレー ククレカレー


外部リンク

バーモントカレー | ブランドサイト | ハウス食品

バーモントカレー - Wikipedia

関連記事

親記事

ハウス食品 はうすしょくひん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 260529

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました