ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

CV:伊藤静


ロックマンゼクス』『ロックマンゼクスアドベント』の登場人物。


感情をあまり表に出さない、謎多き少女。口数少なく淡々としているが、正反対なプロメテとはよく行動を共にしている。

最悪のライブメタル・モデルVの代弁者を自称しており、ハンター達からは「魔女」と呼ばれ恐れられている。

「あの男のゲーム」のために、ロックマン同士の戦いを扇動する。時には自分も戦うことがあるが、その能力は非常に高い。

『アドベント』ではグレイの覚醒に伴い、とある理由から彼を殺そうとするもすんでのところで逃げられてしまい、以後再びプロメテと共に暗躍する。


武器は杖と二つのビット。

氷属性と雷属性を持ち、プレイヤーを追跡するプラズマ波「ホーミングプラズマ」や、バウンドする氷像を打ち出す「アイスドール」、ビットからは「コールドレイン」や「エレクトリックライン」を発射する。このビットは攻撃の他にデータの吸出しにも使用される。ZXAでは電撃を纏った杖を分裂させる「ループ・ザ・ループ」を放つ。


その正体と真意についてはプロメテの記事を参照(ネタバレ注意)。


名前の由来はギリシャ神話における最初の人間の女性パンドラから。


ロックマンゼクス通信ではどういうわけだかグレイを「グレイきゅん」と呼ぶショタコンという設定になっている。


ロックマンXDiVE編集

ZXイベントでエールと共にSランクキャラとして実装される。

スキルとして「アイスドール」、「ホーミングプラズマ」など原作を意識した技を使用できる。


後に追加されたDNAウェアのうち「アペンドDNA」に「行動不能解除」というスキルが彼女の抽選スキルの中に存在したが表記上は「相手をスタンさせると相手のバフを全て解除」するはずが実際には「相手をスタンさせるとバフをランダムで1つ解除」という優良誤認が発覚した。


その後のハロウィンにて惑夜のパンドラが実装。

杖を傘に持ち替えた、ハロウィン衣装を纏ったものになっており、こちらは非常に使い勝手が良い。

(あと貴重な微笑み顔が見れるぞ!)


余談編集

『ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』等で閲覧できるゼクスの設定画には、彼女の初期案と思われる「ユフィール」というキャラのラフ画が存在する。

特徴的な前髪はそのままパンドラに活かされたようだが、こちらはより魔法使いらしいローブやコートのような外見になっている。また、杖の形は刃をしまったモデルLのハルバードによく似ている。頭のビットは2枚羽で、最大級の攻撃時に召喚獣のような姿になる案もあったようだ。

また、パンドラの宿す属性は電気・氷だが、この頃の彼女(ユフィール)は火・氷属性だった。

あくまでもラフ画、ひいては初期案であるため、カラーリングや当初の彼女自身の設定は不明である。


ちなみにダブルヒーローコレクションには、どういうわけかプロメテもパンドラも設定画が収録されておらず(立ち絵のみ)、初期案兼仮名だった頃の2人の設定画しか載っていない。

残されていなかったのか、単に収録忘れなのかは定かではない。


関連イラスト編集

パンドラ惑夜のパンドラパンドラ

トリック・オア・トリートパンドラパンドラたんパンドラ


関連タグ編集

ロックマンゼクス ロックマンゼクスアドベント

プロメテ

エール ヴァン プレリー ジルウェ


あの男

関連記事

親記事

ロックマンゼクス ろっくまんぜくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1526333

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました