ピクシブ百科事典

ピカドン

ぴかどん

広島、長崎に落とされた原爆の俗称。もしくは原爆を題材とした作品の名称。

概要

1945年8月6日に広島、同9日に長崎に投下された原子爆弾のことで、「ピカッと光って、ドーンと爆発音がした」ことから名づけられた俗称で「ピカ」ともいわれる。投下当時は日本では原爆の存在は(核兵器開発研究をしていた軍の一部を除き)一切知られてなかったので、おそらくは被爆者の間で自然発生した呼称とみられる(アメリカから原爆と発表されるまで、新聞などでは「新型爆弾」とも言われた)。

原爆を題材とした各種出版本、作品のタイトルとなってることも多く、とりわけ有名なのが1978年に発表された広島を舞台とした10分に満たない短編アニメ「ピカドン」で、前半は8月6日の8時15分までの広島の最後の日常風景を描いているが、8時15分の原爆投下後は一変して地獄と表現しても到底生ぬるい凄惨な絵図となり、爆風の直撃を浴びながらドロドロに溶かされる親子など、その描写は同じく広島原爆を題材とした「はだしのゲン」と同じか、あるいはそれ以上に酷い、惨いとも評価されている。

なお、この作品についての詳細は検索等で調べられたし。ただし、一生もののトラウマになることは覚悟の上で自己責任の元でお願いします(はだしのゲンが直視できなければ、まず止めた方がいい)。 

関連用語

原子爆弾 原爆 核兵器 リトルボーイ ファットマン
広島市 長崎市 原爆ドーム
はだしのゲン

関連記事

親記事

原爆 げんばく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ピカドン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42328

コメント