ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

機動警察パトレイバーに登場するロボット(レイバー)の内の一機種。
主人公の所属する特車二課と、東京テレポート及び伊豆大島にて、二度に渡る死闘を繰り広げた。

機体について

型式番号『TYPE-R13EX』
シャフト・エンタープライズ・ジャパン(SEJ)企画7課謹製、完全な無人機で遠隔操作により運用される。
ブロッケンをベースに開発されたと見られ高いパワーと装甲を誇る。連装レーザー砲とECM(電子戦、ジャミング装置)が特徴的。
一見して眼球を咥えた白いドクロの様な頭部を持ち、全体の塗装は青みがかった紫や灰色、メインカメラ(咥えられた眼球)は赤色と、不気味な意匠となっている。
ドクロの眼窩に見られる部位がレーザー砲であり、これは劇中でイングラム2号機の腕を溶断し、陸自ヘルダイバーの自由降下傘のハーネスを断ち切る等の損害を与えている。
ECMは比較的広域を通信不能に陥れた上、単なるジャミング装置とは思えない出力により、これまたイングラム2号機を一時動作停止に陥れた。

武装

  1. 連装レーザー砲
  2. ECMポッド


その他

レーザー発射時には大量の熱が発生するため、背部の放熱フィンを開く必要があり、発射後にはガスを放出する描写もある。
詳細は省くが、2回とも戦闘終結後は爆発しており(一方は水中)機密保持がなされている。
ロボットの飛び道具使用が一般的でない世界の上、指向エネルギー兵器を有するのは本機のみと、戦闘用としてもユニークな機体である。(設定上であれば、PSゲーム版のガネーシャが荷電粒子ビームを整備)

※設定資料には、レーザー砲について『ガンマC-HL線』とあるが、これが如何なる物かは不明。


関連イラスト

PHANTOM LABOR
ファントムレイバー



関連タグ

機動警察パトレイバー パトレイバー レイバー

関連記事

親記事

レイバー れいばー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ファントム(レイバー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 314

コメント