ピクシブ百科事典

ファントン

ふぁんとん

ファントンとは機動戦士ガンダム00シリーズに登場するモビルスーツであり本編によく登場するアンフのかつての姿である。
目次[非表示]

データ

機体番号MSJ-04
頭長高17.3m
本体重量134.9t
動力源化石燃料
所属人類革新連盟


機体解説

第5次太陽光発電紛争の頃、人類革新連盟こと人革連がティエレン以前に開発・運用していた主力量産型モビルスーツ
化石燃料が動力であり内燃機関で発電して動く。
主武装は外見的特徴である胸部から突き出た頭部の下に搭載された155mm×50口径長滑空砲及び接近戦用のカーボンスピア。また機体各所にハードポイントを設けており任務に応じて装備を変えられるが宇宙では運用できない。また操縦はコクピットに搭載されたヘッドマウントディスプレイから情報を得る方式となっている。
胴体部にアンテナが2本追加され策敵、通信能力が向上している指揮官機が存在する。
紛争では活躍したが人革連の軌道エレベーター「天柱」の完成と稼働により、主要エネルギーが太陽光発電に切り替わり、それに対応した後継機ティエレン完成と配備に伴い主力の座を退き、そしてアンフとして外装や武装を変えたり、または動力を燃料電池に変えたりして比較的重要度の低い地域や中東国家などの第三国へ輸出されていった。

アンフ&ファントン



関連タグ

人類革新連盟人革連
機動戦士ガンダム00P
アンフ・・・・輸出仕様
ティエレン・・・・後継機
セルゲイ・スミルノフ・・・彼の妻であるホリーがこの機体に搭乗していたが、太陽光発電紛争のとある戦いで戦死した。

pixivに投稿された作品 pixivで「ファントン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 70

コメント