ピクシブ百科事典

ブロードソード級フリゲート

ぶろーどそーどきゅうふりげーと

イギリス海軍がかつて建造されていたフリゲートの艦級。

概要

イギリス海軍がかつて保有されていたフリゲートの艦級。『22型フリゲート』とも呼ばれていた。バッチと呼ばれるサブタイプが3つあり、それぞれ『ブロードソード級』・『ボクサー級』・『コーンウォール級』と称された。

前級のアマゾン級フリゲートでは、強力な武装をつぎ込んだが上に、居住性の小ささが度々問題視されてきた。そこで、主力武器を減らし人員増員のための居住性を極めるようにして建造されたのが、本級だ。また、静粛性に優れた対潜艦であると同時に、嚮導艦としても一躍担っていた。

その後、イギリス海軍を退役し、いくつかの艦は南米にて現在も活躍している。

関連タグ

イギリス海軍 軍艦 フリゲート

コメント