ピクシブ百科事典

ブーメラン10

ぶーめらんてん

ブーメラン10とは、徳田ザウルス作「ダッシュボーイ天」に登場するマシンである。
目次[非表示]

概要


白地に赤のアクセントが入った前進翼のジェット戦闘機のようなカウルが特徴のスーパーミニ四駆。
所有者は天下太平。

キャノピー内部にはミニミニ四駆と呼ばれる小型マシンが搭載されており、緊急時にはこれが飛び出す。


大空を駆け抜けるマシンから宇宙を駆け抜けるマシンとなる

立体物


スーパー1シャーシが採用された製品として販売。 バリエーション機として「ブーメラン・ガンマ」と呼ばれる黒のブーメラン10が販売された。


関連タグ


徳田ザウルス ダッシュボーイ天

コメント