ピクシブ百科事典

プリキュア・オール・フォー・ユー

ぷりきゅあおーるふぉーゆー

HuGっと!プリキュア37話で初登場した、全プリキュアの合体必殺技。

概要

これまでのプリキュア(及び関連戦士)が総登場したHuGっと!プリキュア37話で、最後のトドメ技として使われた合体必殺技。
36話及び37話はさながら「TV版プリキュアオールスターズ」であり、37話後半では「荒野を埋め尽くす敵の群れを、全力で粉砕しながら突き進むプリキュア達」という「どこの摩訶不思議アドベンチャーだ」とツッコミが入るようなスーパーバトルが繰り広げられていた。

数の有利を覆され劣勢に追い込まれたDr.トラウムはトゲパワワの暴走により理性を失い巨大な怪物と成り果てるも、歴代プリキュアの思いを受け生まれた新たなアイテム「プリキュアミライブレス」の力で放った新浄化技によって浄化された。その技こそがプリキュア・オール・フォー・ユーである。

どんな技?

歴代のプリキュアやその関係者たちや更生した元敵構成員の思いを受け取り、それを力に変えて放つ光線技。
…要するに某本格的格闘バトルアニメの元気玉である。

地球を呑み込むほどに巨大化した暴走猛オシマイダーを一撃で消し去るほどの威力を持ち、女神パンチこぶしパンチ以上のインパクトを誇る大技である。

現状では「歴代プリキュアと歴代プリキュア妖精と元敵構成員の力を借りて発動させる」という形になっているが、今後どのような形で再び使われるのかはまだ不明。

コメント