ピクシブ百科事典

目次[非表示]

あらすじ

赤刃アイガvs蒼井バルトのタイトルマッチから1年後。蒼井バルトは、新たな進化をとげた「ガチンコベイ」のスラッシュヴァルキリーを作り上げた。BCソルの後輩、虹龍ドラムと茜デルタの前で打ち放たれるヴァルキリーは、黄金に光り輝き疾走する。ベイの無限の可能性を目の当たりにしたドラムは、光のベイを目指すと決意し、相棒のエースドラゴンと共に日本へ修行の旅に出る。今、新たな才能がベイブレード界に旋風を巻き起こす!

アニメベイブレードバースト公式ポータルサイトより引用

概要

ベイブレードバーストの第四シリーズ。レイヤーが3層構造になってそれらを『ガッチンコ』してレイヤーが完成する。そのためカスタマイズの幅が飛躍的に上昇した。

非常に低確率だが、レイヤーが黄金に輝いている『ゴールドターボver.』が封入されていることがある(ディスクとドライバーは通常カラー)

アニメでのゴールドターボはブレーダーとベイの共鳴が最高になったときに発動できる。他にも黒く染まる『ダークターボ』(アーサー・パーシヴァルブリント・デボイが使用)と白く輝く『スペリオルターボ』(グウィン・ロニーが使用)がある。

アニメは今までの地上波放送ではなく、YouTubeで配信という形になっている(現在は配信終了されていて、視聴手段は「Netflix」のみである)。

歴代のベイブレードアニメシリーズを製作してきたディーライツ(d-rights)は2019年10月にADKエモーションズに吸収合併。よって、本作の27話以降のシリーズはADKエモーションズが製作を担当する。

登場人物


余談

今作では既存のキャラはバルトアイガのみであり、フリールイは出てこず新規キャラになっている。

関連タグ

ベイブレードバースト

関連記事

親記事

ベイブレードバースト べいぶれーどばーすと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ベイブレードバーストGT」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12371

コメント