ピクシブ百科事典

赤刃アイガ

あかばあいが

『ベイブレードバースト超』の2代目の主人公。

CV:池田朋子

人物

超ゼツ』の主人公。小学5年生。
北海道の豊かな自然の中で育った超野生児
燃え上がる情熱と、純粋な優しさを本質に持っている。
好き嫌いがはっきりした性格で、「俺が一番強ぇ!」と負けん気が強い。
感情が昂ぶるとベイと共鳴し、まとめている髪の毛がほどけて炎のように逆立ち、強烈なパワーを発揮する。
蒼井バルトに勝って超ゼツ最強無敵ブレーダーになることを目指している。
無意識の内に相手のシュートフォームを取り入れ、自分のものにする特技があり、初めてのバトルではバルトのフォームを完璧に身に着けた。
父であるタイガから、超ゼツベイとの共鳴力が強すぎることを懸念されており、アバターのアキレスと心の中で会話することもしばしばある。元々ベイブレードに興味を持ってはいなかったが、ウイニングヴァルキリーのパワーを見て最強のベイブレーダーになることを決意。タイガから超ゼツベイは早いと言われたため、自分の力でゼットアキレスを作り出し、バルトと互角の勝負を繰り広げた。
強いブレーダーと戦うため転校を決め、単身米駒学園を訪れる。米駒学園の寮に入るよう勧められるが、校庭にテントを張って寝泊まりしており、ソーチョーやホウイも宿泊することがある。
バトルシップクルーズではベイクイーン号に自室はあるが、甲板にテントを張っている。
ロンギヌスカップでは3位の成績で1次予選を突破。1回戦で紺田コウジ、準決勝でホウイ、決勝でスオウを破りロンギヌスカップを優勝する。続く白鷺城ルイとのバトルの中、彼の脱力フォームを取り入れたことで勝利。金のレベルチップを受け取る。
大会数日後にファイにバトルで敗れ対抗心を持つようになる。
ロンギヌスカップ優勝者(アジアトーナメント優勝者)としてバトルシップクルーズに参戦。

関連タグ

ベイブレードバースト超

pixivに投稿された作品 pixivで「赤刃アイガ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14746

コメント