ピクシブ百科事典

ベンテン

べんてん

「ベンテン」の名を持つキャラクターは複数存在する。
目次[非表示]

概要

1)超兄貴シリーズの姐さん
  現在、「ベンテン」タグでヒットするのはこちらが多い。

2)漫画・アニメ『NARUTO』のキャラクター。CV:逢坂力
 疾風伝のオリジナルストーリーに登場した5人組のうちの一人。
 5人の中では小柄な体格をしている。

ここでは1について説明する。

超兄貴のベンテン

登場自体は第一作から。ちなみにシリーズ作品毎にデザインがやや異なるが、メイン画像のベンテンは「零・超兄貴」以降のデザインであり、もはや別人としか思えない程フルモデルチェンジしている。誰が呼んだか、悩ましい身体の初音ミク
ちゃんと超兄貴の世界に相応しく鍛えられた肢体の持ち主。

こう見えて実は年齢は2歳と数ヶ月というぶっ飛んだ設定がある。まあ、アドン・サムソンの年齢が10億超えしてるんであまり気にしない方がいい。

オプションは天使のミカ&エル(「超兄貴」では天使らしく愛嬌のある顔。ただしショットは前方に落ちる為に使いづらい。「零・超兄貴」では鍛え方を間違えたのか、ショットは真っ直ぐ飛ぶようになったものの顔だけが異様にゴツくなっている)で、イダテンがメンズビームに対して、ベンテンはスプラッシュビームを放つ。…溜めて射つメンズビームも大概だが、女性でスプラッシュビームと言うのもヒドい下ネタである。「零・超兄貴」ではスプラッシュビームのバックファイアの威力が高く、中ボス程度なら一撃で沈む。

愛・超兄貴ではアイテムキャリアーとして登場。時間制限のあるゲームなので、彼女の置いていく時間延長アイテムはスコアを稼ぐ意味でも先へ進む意味でも重要。

「究極無敵銀河最強男(…の逆襲)」では実写取り込みがされているが、キャストはどうやら当時メサイヤが街中でスカウトした一般人のOLさんだったらしい。

関連イラスト

センシティブな作品


SFC版「超兄貴爆裂乱闘編」でのベンテン。

関連項目

超兄貴 イダテン アドンとサムソン

関連記事

親記事

超兄貴 ちょうあにき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ベンテン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 199932

コメント