ピクシブ百科事典

マーク・ギルダー

まーくぎるだー

マーク・ギルダーとは、「SDガンダムGジェネレーション」シリーズに登場するオリジナルキャラクター。
目次[非表示]

オリジナルキャラクターキャラとしての遍歴

マーク&サザビー


担当声優


初代Gジェネレーションから登場し続けている古参キャラの一人。ギャザービート系を除けば、皆勤賞である。OVERWORLDの公式サイトでフェニックスガンダムのパイロットとして紹介されている。ZERO~SPIRITSまでは髪型はロングヘアーだったが、WARS以降は髪がやや短くなった。

パイロットとしての能力

成長値の固定されていた初代を除くと、初期値が低く成長限界が高い大器晩成型。

ZERO・F

序盤はNT能力を加えて一般パイロット程度の能力だが、階級が尉官に入ってから一気にブースト。
FではNTLこそ7止まりだが、各能力が地力で高い為、最終能力はトップに踊りでる。
指揮値、魅力値も高いのでリーダーはもちろん、人員不足なら艦長に回しても良い。
ただし、Fにおいてはランクアップ時の配置で能力値に補正が掛かるので、いくら魅力が高いからと言って、ゲスト席にだけは置かないように。

NEO・SEED

オリジナルキャラクターの中では強い部類だが、オリジナルキャラクター全般の能力が低く抑えられている為、鳴かず飛ばずの印象が強い。

SPIRITS~WORLD

再び『全能力においてトップクラス』に返り咲き。PS1時代の『初期値が低く育成に苦労する』と言う弱点すら克服した。
「WARS」キャラ紹介においてはそれが公認された。
特にアビリティをある程度選べる「ワールド」では、強アビリティが揃っており、オリジナルキャラクター内どころか
全キャラクター中でもトップクラスの実力者にまで成長する。
尚、余談であるが「ワールド」の戦闘デモ『ガンダム神話』では、フェニックスガンダムに乗ってちゃっかり出演していたりする。
Gジェネオリジナルキャラクター代表に成長したとも言える。

3D

能力最強の座は相変わらずだが、覚醒の仕様変更により初期覚醒値が0になってしまった。これにより、ACEポイントを使用しなければ、ファンネル武装が使えなくなってしまう羽目に。フェニックスガンダム等のファンネル武装に必要な覚醒値が45であり、更に覚醒値解放の為のLvUPも必要経験値の多さからやや遅く、使い勝手が落ちた感は否めない。

OVERWORLD

新たにリーダーエリア内の味方ユニットを強化するアビリティ、チームワークを初期習得。
本作からは勇将・闘将などのリーダーエリアを広げるアビリティを自由に選択出来るようになった為、プレイヤー次第で色々な活躍が見込める。

GENESIS

キャラ毎に習得可能なアビリティが再び固定になったが、マークは初期習得の『チームワーク』に加えて、リーダーエリアを広げる『リーダー統制』とチームのHPを毎ターン回復する『教導』と言う、3つのリーダー用アビリティを習得可能で、今まで以上にチームリーダーとしての活躍が期待できる。

CROSSRAYS

初期能力値こそ過去作同様の万能型であるが、成長曲線が何故か格闘特化型となっている。
成長するにつれて格闘値が飛び抜けて高くなるが、他の能力も射撃以外は過去作同様高水準であり、相変わらずオリキャラトップクラスの戦闘能力である。

関連タグ

SDガンダムGジェネレーション SDガンダム Gジェネレーション ガンダム
オリジナルキャラクター フェニックスガンダム

関連記事

親記事

Gジェネレーションオリジナルキャラクター一覧 じーじぇねれーしょんおりじなるきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マーク・ギルダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31398

コメント