ピクシブ百科事典

ミヤモトムサシ

みやもとむさし

ミヤモトムサシとは、『MUSASHI -GUN道-』のキャラクター。

概要

CV:浪川大輔

アニメ『MUSASHI -GUN道-』の主人公

銃と刀や近接戦闘を組み合わせた複雑な戦闘術である「GUN道」が存在する世界で
全くの我流GUN道による二丁拳銃で戦う少年
(片方に刀、片方に銃というスタイルが多い為に二丁拳銃は珍しいらしい)。
好物は「ひつまぶし」。

我流ながらそのGUN道の腕前は卓越しており、特に非常に素早い身のこなしによる
体術・回避は人並みはずれたものがある。城盗りを本業としており、
今までに30を超える城を落としてきたらしい。
また、人を殺す事を嫌っており、対人では主に相手を眠らせる「眠り弾」や
電気ショックを与える「電気剣」などを使っている不殺主義者でもある。

宿敵佐々木小次郎を毛嫌いしており、名前を聞いただけで怒り出すほど。
ムサシ曰く、「男であると言いながら実は女であるという事を利用して城盗りをする卑怯者」で
ある事が気に食わないらしい。しかし、その男装の麗人・佐々木小次郎は
以前からムサシに恋心を寄せており、一方的に求婚した事もある。

関連タグ

ロウニン ニンジャ太郎 カグヤ タクアン和尚 荼毘の字
うおっまぶしっ 陰陽弾

宮本武蔵(戦国BASARA)中の人が同じ。
石川五エ門:同じ原作者別作品に登場する和装の武人。2011年以降はこちらも中の人が同じとなる。

関連記事

親記事

GUN道 がんどう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミヤモトムサシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6348

コメント