ピクシブ百科事典

ミント・ジュレップ

みんとじゅれっぷ

サモンナイト4に登場するキャラクター

CV:高野直子
帝国の宿場町トレイユの町はずれの一軒家で暮らしている、蒼の派閥に所属している召喚師の女性。
幻獣界メイトルパの召喚術を扱い、テテと同種族であるオヤカタを何時も連れている。
異世界の植物を専門に研究しており、最近は食用植物の活用法に傾倒している。そのため庭には家庭菜園があり、主人公の宿屋にある食堂に納められる野菜も彼女のお手製のものである。いわゆるお得意先。
召喚獣の生態についても詳しく、時にはケガをした召喚獣の治療を行うことも度々ある。
おっとりしていて優しい性格だが、非常にマイペースなため、他人には危なっかしく見えることも。

グラッドは彼女に密かな好意を寄せ、彼女はセクターに密かな好意を寄せている。
まさに三角関係。

実は初代サモンナイトサモンナイト2で登場したミモザ・ロランジュの後輩にあたる。
その関係から、彼女の相棒(旦那)であるギブソン・ジラール、二人の後輩である2主人公ネスティ・バスクとも面識がある。

作品の命名法則からみて、「ミントジュレップ」というカクテルが名前の由来だろう。
名字についてはDS版サモンナイト2のファミ通の攻略本に掲載された都月氏著の巻末小説において、初めて文章上で明記された。
それ以前はPS2版サモンナイト4公式サイトで聞けた自己紹介ボイスでのみ確認でき、その中で「ミント・ジュップ」と聞こえる人が多かったからか、ネット上で検索するとこちらの表記がいまだに多い。

タグとしてはミントが使用されることが多い。検索時は「サモンナイト」も入れるとより確実。

関連イラスト

ミント
お茶にしましょう


関連タグ

サモンナイト4 グラッド セクター先生 ミモザ・ロランジュ

pixivに投稿された作品 pixivで「ミント・ジュレップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21639

コメント