ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:小林愛香

概要編集

ラブライブ!サンシャイン!!』のスピンオフ新作の、幻日のヨハネ』の主人公である。

誕生日は7月13日


ヌマヅで占い屋さんをやっている少女。少し変わり者だが、頼まれると断れない性格の持ち主である。


大きな獣のライラプスと一緒に暮らしている。

ライラプスとは意思疎通ができ、頼み事もできるが言う事を聞いてくれるとは限らない。


アイコンは五芒星型の魔法陣。


アニメ版編集

アニメ版では、歌手になる夢を持っている。

年齢は第1話で誕生日を迎えたばかりの16歳。


母親(CV:椎名へきる)は学者で、地方へ出掛けていくことが多い。父親(CV:杉田智和、妻と同じく学者)もいるが第1話によると同じく遠くで働いている様子。

母親とは敬語で会話する。


14歳で上京、大都市トカイの中でビッグになろうとオーディションに挑むが尽く不合格。アルバイトも希望の勤務形態の職が見つからず、親との条件だった2年を迎える頃には親の仕送りも断たれ、ついに資金が底を尽き、16歳になった折に故郷ヌマヅに帰還した。

ヌマヅを「何もない場所」と見下しており、帰郷を心底嫌がっていた。


狼のライラプスの吠える声が現状ヨハネだけ何故だか言葉で聴き取れており、人間の言葉で会話可能。

子どもの時から一緒の家族で、ヨハネ曰く「兄弟みたいなもの」。喜んだライラプスから「妹」だと言われた後は、逆に「妹にさせる魔法」を掛けようとした。


第1話で、森でのライブ後にライラプスの顔のような柄のある杖を入手した。


漫画版編集

LoveLive!Daysで連載中の漫画『幻日のヨハネ-Unpolarized Reflexion-』では、

占い屋として働くヨハネの日常生活とヌマヅで起こる事件の様子が描かれている。


占い屋だが町の人々には「なんでも屋」と認識されており、なんでも解決してもらえると評判。今日もお年寄りの家のトラブル解決や買い物代行などで活躍している。

「ラブカ鉱石」を原料にして物の錬成魔法が使える。呪文を唱える必要があるが、整った武器から食べ物まで幅広い。水晶占いの際も呪文を唱えており、これによってヒントとなる情報を映し見ることが出来る。


ひとりぼっちだった彼女にとって、今の友達がいっぱい出来た土地ヌマヅの事は大好きな場所になっている。


関連イラスト編集

ヨハネ幻日のヨハネ×転スラ

#1ヨハネ


関連タグ編集

幻日のヨハネ ラブライブ!シリーズ

ライラプス


津島善子

関連記事

親記事

幻日のヨハネ げんじつのよはね

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 614077

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました