ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:未実装

落雷と共に現れると言われている日本の妖怪雷獣フレンズ
袖無しのグレーのシャツに黒いミニスカート姿で、黒いアームカバーとニーハイソックスには所々に破れたような穴が空いている。
髪は黒いが、額部分と側面の三ヶ所に光を放つ黄色いラインが入っている。
尻尾は二本あり、先端にいくにつれて白→黒→黄と色が変わっていく。
腰にはパークの印が描かれたピンク色の飴を差している。

その正体がハクビシンではないかと言われている事を反映してか、デザインの所々にフレンズとしてのハクビシンと共通している箇所が見られる。

初出

カミナリの日は、お空を気にしておいてよー。
オイラ、時々落っこちちゃうんだよねー。
ま、大雨の日は出歩かないのが一番だけどさ。
さぁて、今度はどの雲に乗ろうかなぁ?
え、オイラがハクビシンなのかって?
さぁて、どうだろうねー?

初登場は1期アニメBD付きガイドブック5巻にて掲載された時。
他の架空の生物をモチーフにしたフレンズ達と共に紹介されていた。

ブシモアプリ版

2020年8月中旬より観察可能になった。
ガイドブック同様に一人称はオイラ。
本作における彼女は滋賀県にある富士神社の伝説が反映されているらしく、汎用セリフの一つに悪さをして封印されていた事を匂わせるものがある。

珍しい行動は「どの雲に乗ろうかなぁ」。「雷雲の大太鼓」で披露する。
大太鼓の周囲を浮かぶ暗雲に飛び移りながら電撃を発生させるが、足を踏み外して太鼓の上に落下し、尻餅をつく。

GOODROIDアプリ版

シリーズ及びゲーム媒体への出演は本作が初。
ユニットとして実装されているが、現時点でストーリーには絡んでいない。

ゲーム内では期間限定イベント「おにもいっしょ!?豆まき合戦」の上級及び超級ステージのクリア報酬として低確率でドロップする他、ランキング報酬としても入手できた。
レアリティ☆4で、動物グループは桃。
得意地形は砂地・昼、苦手地形は雲海。
けもパワーは味方のつよさを2ターン小アップ。
所有わざは4ターンの間味方全員のつよさを中アップする「デンゲキアサルト」。

関連タグ

けものフレンズ ジャコウネコ(けものフレンズ)
UMA(けものフレンズ)
ハクビシン(けものフレンズ)
雷獣

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ライジュウ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15062

コメント