2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

リクシンキ

りくしんき

リクシンキとは、特撮TV番組『超光戦士シャンゼリオン』に登場するロボットである。
目次[非表示]

概要

CV:中村大樹

シャンゼリオンをサポートする3機のアンドロイド超光騎士』の中の1機。
初登場回は他2機と同じく、第4話『ああ友情 ああ無情』。同回では3機の中で唯一セリフを発している(涼村暁に対する「よろしく!」の一言のみだが)。

漢字表記は『陸震輝』。
メインカラーはオートバイに変形する。
シャイニングバスターに超光合体した際には、バイク形態のままで中央の操縦席部となる。

バイクモード

最高速度は時速600km。
基本的にシャンゼリオンが乗るが、無人でも走行が可能。
初登場回は突進で闇生物ミライザの張ったバリアーを打ち破っている。

騎士形態

身長2m、体重512kg。

防御力は高く、第5話『犯人は誰だ!』では闇生物エレギスの放電攻撃を受けてもビクともしなかった。

両手の計4門の砲門からリクシンバルカンやショックビームを発射できる。
前者は第21話『モーレツに片思い』で使用、闇生物ミミンガにダメージを与えた。
後者は第31話『羊とパイと現金と』でシャンゼリオン本人に使用、寝不足から来る彼の眠気を払った。

弱点は他2機同様、頭部を強打すると機能が停止すること。
第16話『バイトで霧子!』にて、闇生物ガメレオに憑依されたホウジンキとの格闘の末、同時にお互いの頭部を殴打したことで共に機能停止した。

口調は常に丁寧。

シャンゼリオンクラブテレホン(第3回)

放送当時行われたテレフォンサービスに、超光騎士の中で唯一出演。
「シャンゼリオンのヒーローとしての教育係」を自称する。
暁曰く「速水克彦以上に頑固な性格」。

関連タグ

ロボット オートバイ クウレツキ ホウジンキ

関連記事

親記事

超光騎士 ちょうこうきし

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました