ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

リュウビLBCSの適合者。

プロフィール

誕生日3月22日
星座おひつじ座
血液型A型
出身地クマモトシティ アソタウン
すきなもの剣道、切磋琢磨
CVLynn
絵師POP


人物

自他ともに厳しく、人と馴れ合うことを嫌う少女。
戦闘も通常時も単独行動を行っていて、他者の練習の誘いを断っている。
学校では剣道部に所属しており、剣道の実力も高い。
戦闘能力に関しても剣道のお陰で洗練されており、隊長も高く評価している。

フミが単独行動を行うきっかけとなったのは、所属している剣道部に原因があった。フミは誰よりも強くなりたいと思って剣道をやっていたが、所属する部員は仲良しの集まりで剣道の上達を考えておらず、常にフミは部員との間に溝を感じていた。
そして、公式戦では個人戦でフミは結果を残したものの、団体戦で勝てずに終了し、その結果馴れ合いを拒むようになった。
しかし、戦闘中に的確なアドバイスをしてくれた隊長を少し信頼をするようになり、またアキレス(ミカヅキ カリナ)が真剣な熱意で戦い方を教えてほしいと頼まれて、カリナの気持ちを見毛には出来ないと思い戦い方を教えた。その結果、気持ちの整理が出来、剣道の上達を考えない部員達と違って、アテナスメンバーはみんな真剣に強くなろうとしていると感じ、仲間を信頼できるようになった。
それ以来、積極的に剣術の指南をするようになった。

経歴

以前は別の民間部隊に所属していたが、民間部隊と合わず、1人でミゼレム退治を行っていた。
しかし、心配した隊長が何度か交渉した末、仮入隊の形でアテナス特殊警備に所属することになる。
「チームアテナス強化指令【リュウビ編】」エクストラシナリオ第3話では入隊してもいいとフミが発言する場面やキャラクターシナリオ2話では実戦闘に参加する場面があるので、正式入隊したと思われる。

関連人物

アキレス(ミカヅキ カリナ)

最初は他のメンバー同様、フミから訓練の誘いを断られてしまう。しかし、アキレスの真剣な熱意に動かされ一緒に訓練を行う。この事で気持ちの整理が出来、フミがアテナスメンバーを信用するようになるきっかけとなった

性能

ノーマル

初期レアリティ
物理属性(ユニットのソートボタンでは斬撃)
ウェポンタイプソード/レイピア
ポジション中衛
必殺ファンクション白虎衝波斬
必殺ファンクションの待機時間40
連携ファンクションコンビネーションスラッシュ
EXスキルハイボルテージモード/コード:オリオン


2021年1月12日から1月21日までの期間限定で行われた「チームアテナス強化指令【リュウビ編】」で入手できたユニット。
現在は再入手方法はないが、「#そうむす質問募集」での回答によると、「チームアテナス強化指令」は開催された日から近くない時期に復刻を検討とのこと【参照

必殺ファンクション・連携ファンクション・EXスキルの性能は以下の通り。

  • 白虎衝波斬
敵単体に540%の格闘ダメージを与え、格防ダウンを付与する。
  • コンビネーションスラッシュ
敵全体に172%の格闘ダメージを与える。
  • ハイボルテージモード/コード:オリオン
コアパーツの「騎虎」を2つ装備でハイボルテージモードが、4つだとコード:オリオンが発動、スキル使用条件は会心発生時。
スキル効果はHP強化で、コード:オリオンだと超強化に変化する。

余談

旧版にも登場しているが、デザインの変更がされている。
旧版では短い黒っぽい色の髪の人物だったが、このデザインは現行のソルジャー(ハセガワ カエデ)に引き継がれている。
逆にミゼレムクライシス版のリュウビ(マツエ フミ)は旧版のソルジャーのデザインから流用している。
つまり、ソルジャー(ハセガワ カエデ)とリュウビ(マツエ フミ)のデザインは交換したということである。
推測だが、交換理由としては、カエデの旧デザインは世話焼きなお姉さんよりかは姉御感が強いデザインで、旧デザインのフミは自他ともに厳しいよりは周りに優しそうな雰囲気を感じるデザインにも見えることから、旧カエデのデザインとフミの性格。、旧フミのデザインとカエデの性格の組み合わせがより良いと判断されて組み替えられたと思われる。

2020年11月20日から同年12月1日まで行われた第1回「♯そうむす総選挙」では、開催当時未実装だったためランキングされていない。

関連動画




関連タグ

装甲娘 アテナス特殊警備 リュウビ
装甲娘の登場人物一覧

外部記事

攻略Wiki解説記事

攻略データベース解説記事

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント